auのiPhoneヘビーユーザーが楽天モバイルにするメリットはあるかガチで調べてみた

auのiPhoneヘビーユーザーが楽天モバイルにする価値ははたしてあるのか、その答えがここに!

楽天モバイル

子育てに奮闘中のパパさんママさん。
残業ゼロの子育て中ブロガー Kotanosuke(@kotanosuke57)です。

毎月の固定費を削減したい!
そう思って始めた格安SIMへのMNPの検討。

いくつかめぼしい格安SIMを探した中で、有力候補となったのが「楽天モバイル」。

クレジットカードの「楽天カード」ユーザーの私としては、楽天市場での買い物でポイントアップの恩恵を受けられる魅力的な格安SIMです。

今回は、auのiPhoneヘビーユーザーの私が、もし格安SIMの「楽天モバイル」にしたら本当にメリットがあるのか、お得になるのかを徹底調査してみました。

スポンサ-リンク

楽天モバイルの格安SIMの特徴

楽天モバイルは、あのネットショップモールの大手である楽天が手がける格安SIM。

一般的に言われている特徴はこんな感じ。

  1. ドコモ系のネットワークを使った格安SIM
  2. 楽天モバイルを契約していると、楽天市場での買い物時にポイントアップ(+1倍)の恩恵が受けられる
  3. 楽天スーパーポイントで支払いができる
  4. もちろん楽天ポイントが貯まる
  5. 最低利用期間を超えたあとは、いつでも手数料無しで解約可能
  6. データ容量が最大30GBのプランまであり、翌月へ繰越も可能
  7. 通話がオトクになる追加オプション「5分かけ放題」「楽天でんわ」

あの楽天の格安SIMだけあって、楽天ポイントとの親和性がメッチャ高い!
特に、楽天市場での買い物で常にポイントアップになるところと、楽天スーパーポイントでの支払いができるところは、普段から楽天市場を使っている人たちにとっては魅力的です。

個人的には、データ容量が大きいプランが充実しているのうれしいポイントですね。
私のように普段からスマホのテザリングを使っている人にとっては、データ通信の大容量プランは必須ですから。

あと重要なのは通信速度ですね。
楽天モバイルは格安SIMのなかでも比較的通信速度が早いと言われています。
日経トレンディの2017年春の格安SIMの通信速度調査でも、上位に位置しています。

auでiPhoneを使っている私の環境を共有

auでiPhoneユーザーの私の通信費と楽天モバイルを比較する前に、私のいまの環境を書いておきましょう。

  1. 機種はiPhone6(ほぼ価格0円で購入した端末)
  2. 2017年6月現在で、契約して1年8ヶ月(毎月割あり)
  3. プランはLTEフラットでパケット通信量は月7GBをほぼ使い切ってる
  4. 自宅は「auひかり」を使っているのでauスマートバリューでの割引があり
  5. テザリングをよく使う(今はキャンペーンでテザリングが無料)

auでiPhoneを使っている私の月々の支払額は大体平均すると7000円ぐらい。

でも、今後は毎月割が終わり、スマートバリューの割引も減額になるので支払額が2000円ぐらいアップしてしまう予定です。

私の使用環境とほぼ同じような人には、参考になるはずです!

今すぐ楽天モバイルにMNPした場合の通信費は?

いますぐ楽天モバイルに契約を変更しちゃったらどうなるかをまずは検証です。
いま使っているiPhone6をそのまま使うことを前提に考えます。

楽天モバイルの場合、au端末はSIMロック解除しないと使えません。

でも、auでSIMロック解除ができるのは、iPhone6s、iPhone6s Plus 以降の端末のみ!
私が使っているiPhone6はSIMロック解除できません(泣)

なので、今回は楽天モバイル契約時に新規にiPhone6sを購入することとして、24ヶ月分割で支払うと仮定した金額をのせています。

で、実際に比較した表がこちら。

<初期費用>

au(LTEフラット) 楽天(10GBプラン)
初期費用 ¥0 ¥14,500
端末買取価格 ¥0 ¥-14,500(Appleによる買取)
合計 ¥0 ¥0

<月額費用>

au(LTEフラット) 楽天(10GBプラン)
端末代 ¥0 ¥3,200(24分割で試算)
基本料 ¥934 ¥2,960
データ通信 ¥6,000(7GBまで) 基本料に込み(10GBまで)
auスマートバリュー -¥1,410
割引 毎月割 ¥-1,545 キャンペーンによる
端末保証 スマートパス ¥372 つながる端末保証 ¥500
テザリング ¥0 ¥0
月額合計(初期費用のぞく) ¥4,351 ¥6,660

auから別キャリアにMNPすると、事務手数料等で必ず初期費用が¥14,500かかっちゃうんですよ・・・。
ただ、調べたところiPhone6は¥14,500の買取価格だそうなので、初期費用と相殺ができますね。

あと、心がチキンな私は端末故障が怖いので、端末保証を追加しています。

楽天モバイルはキャンペーンが多く、そのときそのときで割引やプレゼントされるポイント額が変わってきますので、それは考慮してません。

端末代が高い!いますぐ乗り換えは逆に損!

iPhone6がSIMロック解除できないため、新たに買う端末代金にお金がドドンとかかってしまいます。
そのため、月の支払いにならすと月額料金としてはかなり高くなってしまうことに・・・。

あと、通話についても無料通話とかがなく、すべてオプション。
毎月これに500円〜1500円ぐらい通話料が上乗せされるとなると、楽天モバイルにしても全然うまみがないです。

私、どうしても電話は無くせないんですよ。
ガラケーしか持っていない自分の両親とはやっぱり電話をすることになるんで・・・。

毎月割とスマートバリューの割引がなくなっても、月額費用はほぼトントン。

正直、月額の支払額だけを見たら、今すぐ楽天モバイルにする利点はありませんでした(汗)

auの契約更新月にiPhone7を買って格安SIMに変更をする場合

もうひとつ比較しておかなければならないパターンがこれ。

auの契約更新月にiPhone7を買って格安SIMに変更をする場合との比較です。
この場合、auで契約更新をしたとしても、そのときにiPhone7に買い換えることを基本とします。

初期費用

au(LTEフラット) 楽天(10GBプラン)
初期費用 ¥0 ¥5,000
端末買取価格 ¥-24,840(au) ¥-14,500(Apple)
合計 ¥-24,840 ¥-9,500

月額費用

au(LTEフラット) 楽天(10GBプラン)
端末代 ¥3,500(24分割で試算) ¥3,700(24分割で試算)
基本料 ¥934 ¥2,960
データ通信 ¥6,000(7GBまで) 基本料に込み(10GBまで)
auスマートバリュー ¥-934
割引 毎月割 ¥-2,445 キャンペーンによる
端末保証 スマートパス ¥372 つながる端末保証 ¥500
テザリング ¥500 ¥0
月額合計(初期費用のぞく) ¥7,927 ¥7,160

初期費用はauの端末買取価格が高くて、auのほうがかなりお得!
月額費用は800円ほど楽天モバイルのほうが安い感じになりますね。

ただ、初期費用を単純に24分割して金額を出してみると、auで¥1,035、楽天モバイルで¥395となります。
これを月額合計金額からひいてみると・・・

au(LTEフラット) 楽天(10GBプラン)
月額金額(初期費用反映) ¥6,892 ¥6,765

ありゃ・・・、ほとんど変わらなくなっちゃいますね。

楽天モバイルの「通話SIM&10GB」に変更しても月額費用はほとんど変わらない

auの契約更新月にiPhone7を購入したときとの比較だと、月額費用は楽天モバイルの「通話SIM&10GB」とほぼトントンになってしまいますねー。

これは完全に端末の購入価格と買取価格が効いてますね。

auやドコモといったキャリアと契約する利点は、この端末価格の割引が効くってところですね。

となると、auのiPhoneヘビーユーザーが楽天モバイルにする場合は、基本の通信プランを安いものにできるかが鍵

あとは、auのスマートバリューの割引があるかないかでも差があります。
スマートバリューの割引がないのであれば、確実に楽天モバイルにしたほうがお得になりますね!

auのiPhoneヘビーユーザーが楽天モバイルにするメリットはある?

私のように普段からauのiPhoneユーザで7GBのデータ容量をほぼ使い切るような人が楽天モバイルにするメリットがあるかというと・・・

「通話SIM&10GB」(¥2,980)より安いプランを選択すれば、いまより月額費用を抑えられるので確実にメリットあり!

↑が答えですね!

例えば、私のように普段からauのiPhoneユーザで7GBのデータ容量をほぼ使い切るヘビーユーザーの場合、通話が付いていないデータSIMでOKなら「10GBプラン」でも¥2,260

auでiPhoneを使い続けるよりお得になります!

また、auのiPhoneを使っていても、テザリングを使ったり動画を見たりすることがほとんどないライトユーザーであれば、楽天モバイルにしたほうが絶対お得!

あとは、これでクレジットカードの「楽天カード」をメインカードに使っているのなら、楽天モバイルにすればスーパーポイントアッププログラムの更なる恩恵を受けられます!
楽天市場の買い物で最大7倍の楽天スーパーポイントをゲットできるスーパーポイントアッププログラムはものすごく大きいですよ!

まとめ

auのiPhoneヘビーユーザーの私が楽天モバイルにするメリットがあるか、調べた結果をお伝えしました。

auのiPhoneヘビーユーザーの場合、お得になるかはプランによります。

逆に、auのiPhoneライトユーザーなら、楽天モバイルにする価値は大いにありですよ!

〜こたろぐのおすすめ記事〜
家事代行を使ってみたよ!→家事代行「ベアーズ」の口コミレビュー!!

子育て家庭にAmazonプライムがお得すぎ!→知らなきゃ損!おすすめ理由は6つ
スポンサーリンク

シェアもよろしくお願いします!