auでiPhone信者の私。月額の通信費がいくらぐらいなのか確認してみた結果。

毎月のスマホにかけている通信費、実は全然意識していませんでした(汗)

通信費

子育てに奮闘中のパパさんママさん。
残業ゼロの子育て中ブロガー Kotanosuke(@kotanosuke57)です。

スマホにかけているお金を削減したい!

なんとなく、そんなふうに思うようになった今日このごろ。
だってねぇ、通信費を削減した分、家族とどこかに遊びにいったりトミカを買ったりすることができるじゃないですか。

そこで、いままであまり考えてこなかった「格安SIM」への変更を本気で考え始めました

といっても、ホントに自分のスマホにかけている通信費が削減できるのかを知るためには、まずは自分がどのぐらい月額の通信費がかかっているか理解していないといけません。

自分のスマホにかけている通信費をちゃんと理解している人って少ないですよね。
だって、クレジットカードで勝手に落とされちゃっているし、明細もWEB明細だから自分で確認しにいかないといけないし・・・。

え!?理解してないの私だけ?(笑)

ということで、今回はauでiPhone信者の私の通信費の月額がどのぐらいか、確認してみた結果を晒してみることにしました(笑)

スポンサ-リンク

auでiPhone信者の私の使用環境

いま、私のiPhoneの使用環境はこんな感じです。

  1. 機種はiPhone6(ほぼ価格0円で購入した端末)
  2. 2017年6月現在で、契約して1年8ヶ月(毎月割あり)
  3. プランはLTEフラットでパケット通信量は月7GBをほぼ使い切ってる
  4. 自宅は「auひかり」を使っているのでauスマートバリューでの割引あり
  5. テザリングをよく使う(今はキャンペーンでテザリングが無料)

端末を0円で買っていたり、スマートバリューの割引を受けたりしているんで、おそらく他の人よりは割引の恩恵を受けているはず。

あと、Macbook Airを外出先で使うことが多いので、テザリングをよく使います。
たまに7GBを超えてしまうこともある状況。

こんな私の月額の通信費はどのくらいなのでしょうか?

auでiPhone信者の私の通信費

上に書いたような使用環境で、私の月々の支払額がいくらかというと・・・

ドドーン!

毎月の通信費

大体平均すると7000円ぐらい。

通話料が多かったり、パケットが7GBに達しちゃって追加でチャージしたりすると、支払金額が増えちゃいますね。
逆に言うと、通話も少なくパケットも追加しなかったときは、6000円ぐらいになる計算です。

支払っている金額は安くはないけど、かといってそんなに高くもないんですよねw

普通のキャリアの契約でスマホを使っていると・・・

支払いが8000円〜1万円を超える!
だから格安SIMがいいよ!

・・・みたいな雰囲気がありますよね。

でも、今の私にはそれが当てはまらないんです。

大きいのは、毎月割とスマートバリューの割引。
いま私が使っているiPhone6は、端末0円販売の規制が入るギリギリ前に買った端末。
端末0円でゲットしているため、端末代金の支払いがなく毎月割で単純に割引を受けている状況です。

あと、自宅のインターネット固定回線は「auひかり」。
auのスマートバリュー割引で¥1,410/月の割引が受けられているのがデカイです!

毎月割とスマートバリューの割引の恩恵は2年間のみ

こうみちゃうと、別に格安SIMに変更しなくてもいいかなって思っちゃいますが・・・。

でも、実はこの先に大きな落とし穴が待っているんですよ。

その落とし穴とは、毎月割は2年間で終了、スマートバリューの割引は3年目からは934円の割引に変更になっちゃうこと。

そうなると、単純に毎月の通信費が2000円ぐらい高くなっちゃいます。
つまり、格安SIMにした方がいいよ!っていう広告でよく聞く月額8000円の大台に乗ることに!!

まぢかー!やっぱり格安SIMにするべきかー!?

まとめ

auでiPhone信者の私。
月額の通信費を確認してみました。

キャリアの特別な割引が効いているあいだはいいですが、それが切れると一気に通信費が上がるコトが判明。

うーん、やっぱり格安SIMにするかなぁ・・・悩むなぁ・・・。

自分なりにしっかり調べて、最適な選択肢を見つけようと思います。

〜こたろぐのおすすめ記事〜
家事代行を使ってみたよ!→家事代行「ベアーズ」の口コミレビュー!!

子育て家庭にAmazonプライムがお得すぎ!→知らなきゃ損!おすすめ理由は6つ
スポンサーリンク

シェアもよろしくお願いします!