ベビーカーのマナーを改めて考える。基本はたった1つだけ!

どんなにマナーに気をつけてベビーカーを使っていても、ベビーカーを嫌がる人はいるものです

子育てに奮闘中のパパさんママさん。
どうも、Kotanosuke(@kotanosuke57)です。

さて、2015年9月28日にこんなニュースが飛び込んできましたね。

東京・有楽町の地下鉄の駅構内で、ベビーカーに乗っていた1歳の男の子を殴ったとして、64歳の男が警視庁に逮捕されました。調べに対し、「ベビーカーが邪魔だった」と供述しているということです。

ベビーカーが邪魔だったからといって、乗っている赤ちゃんを殴るとは言語道断!
犯人が捕まってよかったよかった!

そしてこの事件で、最も称賛されるべき人はこの赤ちゃんのパパでしょう。

近くでほかの子どもの面倒を見ていた父親が、ベビーカーを押していた母親の悲鳴を聞いて、その場で取り押さえたということです。

すごいですね、このパパは。

スポンサーリンク

赤ちゃんのパパの勇気ある行動はすごい

だってね、よく考えてみてください。
ベビーカーが邪魔だからといって赤ちゃんを殴りつけるような男ですよ。
危険な香りがプンプンするじゃないですか!

そんな男を無理に捕まえようとしたら、逆に何をされるかわかったもんじゃありません。
それなのに躊躇なく犯人を捕まえた勇気あるパパ。

もし、自分が同じ立場だったらどうだっただろう。
はたしてこのパパと同じような行動がとれただろうか。
ちょっと自信がありません。

いま一度、ベビーカーのマナーを考えよう

ベビーカーは、赤ちゃんとお出かけするときには抱っこひもと並んで必須のアイテムともいえるものです。
でも、今回の事件のようにベビーカーをあからさまに快く思わない人が一部いることも事実。

今回の事件、被害者親子のベビーカーのマナーが悪かったとは思えません。
しかし、ベビーカーに対して悪感情を持っている人たちは、ちょっとしたことでトラブルになりかねません。
トラブルに巻き込まれないよう、ベビーカーのマナーについていま一度考えておきましょう。

ベビーカーのマナーの基本はたった1つ!

ベビーカーのマナーについてはいろいろ言われていますが、守るべき基本はたった1つだけです。

ベビーカーは混雑と狭いところを避けること。

ベビーカーのマナーでいろいろ言われるのは、対「人」です。
なので、人がいない、あるいは少ないところでベビーカーを使うのであれば、トラブルが起こる可能性は低くなります。

でも、実際にはそんなのは無理ですよね。
遊びに行ったりお買い物に行ったり、どうしたって人と接することは避けられません。

基本は基本として意識しつつ、臨機応変に対応できるよう、抱っこひもを準備しておいたり、持ち歩く荷物を最小限に留めるよう、気をつけておくべきです。

電車やバスといった公共交通機関でのベビーカーのマナー

2014年3月に国土交通省がベビーカーマークというものを定めました。

ベビーカーマーク

簡単にいえば、このマークが貼ってある電車やバスに乗る時にはベビーカーを畳まなくてもいいですよ!ということです。

ただ、このベビーカーマークがあるからといって、いつでもベビーカーを畳まないで電車やバスを利用しても大丈夫かというと、そんなことはありません。
電車・バスが混んでいる時間帯にはベビーカーは極力使わないほうがよいです。

混雑している時は、とにかく乗客はイライラしているもの。
そこにベビーカーが乗ってきたら、心が寛容な人でもやっぱりいい気分はしないですよね。
混雑している時間帯にお出かけしなければいけない時は、極力抱っこひもでお出かけすることにしましょう。
どうしてもベビーカーが必要な場合は、以下のことを気をつけて臨みましょう。

  • 電車・バスが混んでいるときはベビーカーは畳んで乗ることにする
  • 空いている電車を待ったり、混んできたら最悪途中下車することも想定し、予定より早めに出かける
  • 少しでも空いている車両を狙う

あと、よくあるのが車内でベビーカーが勝手に動いてしまったり、ひっくり返ったりしてしまうことです。
子供をベビーカーに乗せているときは、ちゃんとストッパーをして動かないようにしているものです。
しかし、子供を抱っこしていてベビーカーには荷物だけを載せていたりするときは、結構ストッパーを忘れたりしちゃうんですよね。

あと、バギータイプのベビーカーの場合、荷物を後ろに引っ掛けていると重心が後ろに寄りすぎてしまって、電車が動いた拍子に後ろにひっくり返ってしまうというのはよくある話です。
我が家が使っているベビーカーはアップリカのスティック
もろバギータイプのベビーカーです。
私も正直、過去に何度か子供を乗せていないベビーカーを後ろにひっくり返らせてしまった経験ありです。
しかし、そういった失敗はパパ・ママを成長させてくれます。いまではベビーカーでの重心をすごく気にするようになりました。

赤ちゃんを乗せていなくても、ベビーカーはベビーカー。
勝手に動いたりひっくり返ってしまったりして、他の人の迷惑にならないよう注意しましょう。

お店の中でのベビーカーのマナー

最近の大型ショッピングモールは家族が遊びに来ること前提で考えられていますので、ベビーカーの利用については寛容です。
そもそも、施設内にベビーカートが準備されているようなところなら、ベビーカーで店内を回っても特に問題はありません。
ただ、モール自体が混雑しているときは、ベビーカーを走らせるときには他の人に当たらないよう、十分注意しましょう。

問題となるのは小型のお店や、レストランやカフェなどの飲食店です。
ベビーカーでそのまま入店してしまうと、他のお客さんの迷惑になってしまうことも多いです。
無理にベビーカーで入店せず、お店の入り口に預けて抱っこひもに切り替えるなど、臨機応変に対応できるようにしましょう。

あと、六本木ヒルズがコンビの最新のベビーカーを借りることができるようになっているように、施設によってはベビーカーがとても充実しています。

六本木ヒルズでベビーカーをレンタル!コンビの最新モデルが使える!
六本木ヒルズに行くのなら、ベビーカーはあえて持っていかないという選択肢もありですよ 子育てに奮闘中のパパさんママさん。 どうも、Kot

ベビーカーは現地で借りることにして、目的地までは抱っこひもでお出かけするということも選択肢の一つとして覚えておきましょう。

まとめ

小さい赤ちゃんを持つパパ・ママにとって、ベビーカーはお出かけになくてはならないものです。

上に書いたベビーカーのマナーって、9割以上のパパ・ママがしっかり実践していることだと思うんですよ。
でも、ベビーカーでのお出かけに慣れてくると、「これぐらい、まぁ、いっか!」という軽い気持ちが出てくるのも事実です。

ベビーカーを優しく見守ることができる社会の実現のために、ベビーカーを使う側もマナーには十分注意してお出かけをしましょう。

こちらの記事もおすすめです

Amazonプライムを知ってますか?子育て中のパパ・ママに真剣におすすめできます!

新米パパ・ママにお得がいっぱい!Amazonプライムをおすすめする6つの理由

2016.10.06
六本木ヒルズでベビーカーをレンタル!コンビの最新モデルが使える!
六本木ヒルズに行くのなら、ベビーカーはあえて持っていかないという選択肢もありですよ 子育てに奮闘中のパパさんママさん。 どうも、Kot
マイメロディがグレコとコラボ!ベビーカーとチャイルドシートに!
パパからするとマイメロディってちょっと遠い存在だよね。ガンダムコラボとかしてくれるベビー用品メーカーがないかなぁw 子育てに奮闘中のパパさ
Apricaのキャリートラベルシステム!ベビーカーと抱っこ紐をセットで使える!!
外出先で抱っこ紐で寝ちゃった子供をベビーカーに下ろすとき、起こしてしまわないかヒヤヒヤものですよね 子育てに奮闘中のパパさんママさん。
babycar-mark.png