Dretec(ドリテック)の掃除機クリンストームプラス(VC-104)をレビュー!

Dretec(ドリテック)の掃除機VC-104の軽さは間違いなく女性向き!軽くてスイスイお掃除できちゃいます!!

子育てに奮闘中のパパさんママさん。
どうも、Kotanosuke(@kotanosuke57)です。

今日は我が家が先日買った掃除機、Dratec(ドリテック)の充電式サイクロンクリーナー「クリンストームプラス」 VC-104 をご紹介しちゃいます。

我が家、掃除機は奥さんと結婚前から使っていたスティック型掃除機があったんですが、先日奥さんが掃除中に

ギュイ~ン(高音)

という音を出し、煙を吐き出したあと動かなくなったそうです。

あぶねーー(汗)

ということで掃除機の購入が急務となったため、いろいろ掃除機を探しまわり、最終的にこのDretec(ドリテック)のVC-104に決めたわけです。

スポンサーリンク

今は2in1の充電式サイクロンクリーナーが大人気!!

新しい掃除機を購入するにあたり、最近の掃除機の流行りを調べたところ

2in1の充電式サイクロンクリーナー

が大人気だそうです。

2in1とはどういうことか

普段は大きいスティック型掃除機、細かい掃除はハンディ掃除機としても使うことができる掃除機です。

この2in1型の掃除機を一躍有名にしたのが
Electrolux エルゴラピードという掃除機で、今でも一番の売れ筋ですね。

しかも充電式ということで、コードを気にせずお掃除ができるということで、世の中の主婦やお掃除大好きな人たちの心をわしづかみしちゃった製品なんです。

今では日本の家電メーカーでも、この2in1の充電式サイクロンクリーナーを販売しています。
それだけ売れ筋であり需要があるということなんでしょうね。

Panasonic コードレススティックサイクロン掃除機 ブラック MC-BU100J-K 日立 スティックタイプ コードレス式 シャンパン PV-BA100 N

我が家も当初は
Electrolux エルゴラピードを買おうと思っていたんです。
でもね、奥さんといろいろ話しているうちに、奥さんが気になることを言い出したんです。

掃除機を買うにあたり奥さんが言い出したこと

我が家の奥さん、自分が掃除機を使うことを想像した時に一番イヤだ!と思うことがあるそうでして、それが

重いのが絶対にイヤ!!

だということなんだそうで。。。

Electroluxのエルゴラピードの重さは2.7kg。
2.7Kgという重さは男にとってはそれほど気にならないかもしれませんが、うちの奥さんにとってはかなり思い部類のようでして。。。

まぁ、いままで使っていたスティック型の掃除機が軽かったんで、どうしてもそれと比較しちゃうんですよねー。
だから、どんな掃除機を持ったとしても重いと感じたかもしれませんが。。。

でも、掃除機を主に使うのは奥さん(ちなみに私はクイックルワイパー担当w)なので、ここはやっぱり奥さんの意見を尊重すべきだと判断し、Electroluxのエルゴラピードは断念。

じゃあ、有名ドコロの日本製の2in1の充電式サイクロンクリーナーはどうなのよ?

と思って調べてみたけど、重さについては全く変わらないようでして。。。

価格も高い!掃除機に2万円は出したくない!!

あと、もうひとつ大きな悩みだったのが価格ですよ。

2in1の充電式サイクロンクリーナーは、価格が普通に2万円オーバー!

掃除機に2万円!!

それはないよねー。。。と奥さんと意気投合w

もともと3千円ぐらいのスティック型掃除機を使っていたから、これまた比較しちゃうんですよねーw

そしてたどり着いた結果がDretec(ドリテック)の掃除機VC-104

あーでもない、こーでもないと掃除機を探して三千里。

そしてたどり着いたのがDretec(ドリテック)の掃除機VC-104

このDretec(ドリテック)の掃除機VC-104を見つけてきたのは奥さん。

奥さんが大好きな通販サイト
グラムール セールス

で偶然発見したそうで、その時の価格がなんと

1万3千円!!

グラムール セールス

侮れん。。。

Dretec(ドリテック)の掃除機VC-104ってどんな掃除機

Dretec(ドリテック)の掃除機VC-104の特徴を挙げていきますよー。

2in1を超えた3Wayの機能を持った掃除機

このVC-104は2in1を超えた3Wayの機能を持った掃除機なんですよ。

  1. 通常のスティック型
  2. ハンディクリーナー
  3. 高所掃除用

の3つのタイプとして使えるとっても優れもの。

Dretec VC-104
写真に下半身が写っているのはうちの子供ですw
うちの子供がとってもこの掃除機を気に入っちゃって、到着した日からずっと子供のおもちゃになってしまっていますw

では、この3Wayをどうやって実現しているかというところを説明します。

一般的な2in1の充電式サイクロンクリーナーは、スティッククリーナーがメインとなっていて、下の写真のように一部を取り外してハンディクリーナーとして使うように設計されています。

Electrolux ノズルスペシャルセット付スティッククリーナー エルゴラピード・リチウム ZB3013A ZB3013A

このDretec(ドリテック)のVC-104は発想が逆なんです。

ハンディクリーナーにスティックを取り付けて、スティッククリーナーになるように設計されているんです。
Dretec VC-104

この発想の逆転の設計のお陰で、Dretec(ドリテック)のVC-104は重さわずか1.6kgという驚くべき軽さを実現しています!!

そして、このスティックは今度は吸いとり口側に取り付けることによって、もう一つの用途である高所掃除用の掃除機として使うことができるようになるんです。

Dretec(ドリテック)のVC-104

ね、面白い作りでしょ!?

連続稼働時間が50分という充電式サイクロンクリーナーとしてはおそらく最長

Dretec(ドリテック)のVC-104は基本がハンディクリーナーなので、連続稼働時間が50分という充電式サイクロンクリーナーとしてはおそらく最長と思われる長さを誇ります。

エルゴラピードでさえ通常の強さで動かして30分強ぐらいの連続稼働時間!
Dretec(ドリテック)のVC-104の連続稼働時間がずば抜けて長いことがよくわかりますよね!

しかも、一般的な2in1の充電式サイクロンクリーナーは充電台において充電するタイプですが、このDretec(ドリテック)のVC-104は充電用のACアダプタがとても小型で、邪魔になりません。

Dretec(ドリテック)のVC-104

Dretec(ドリテック)のVC-104自体がしっかり自立するので、部屋の端のほうで立てておいて充電すれば邪魔にはなりませんよね。

Dretec(ドリテック)のVC-104のちょっと見劣りするところ

Dretec(ドリテック)のVC-104のちょっと他の充電式サイクロンクリーナーに比べて見劣りするところは、吸引力でしょう。
基本がハンディクリーナーなので、吸引力がずば抜けて強力とは言えません。
でも、数日使ってみた感じ、じゅうたんのゴミもしっかり吸い取りますし、吸引力に今のところ不安は感じていません。

あくまで、他の掃除機に比べると。。。ということです。

まとめ

Dretec(ドリテック)のVC-104は特に女性におすすめしたい充電式サイクロンクリーナーですね。

うちの奥さんがこだわった部分である掃除機の重さを克服した3wayの充電式サイクロンクリーナーはとても魅力的です。
お陰で我が家も部屋の隅々までピカピカに掃除できるようになりましたよ!

残念ながら
グラムール セールス

でのセールは終了してしまいましたが、Amazonでも安価で購入できますので、気になった方はぜひチェックしてください!

IMG_2126.JPG

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です