箱根ロープウェイに実際に乗ってきた!料金や時刻表、おすすめの席をまとめたよ!

箱根観光で大人気の箱根ロープウェイ。空中散歩を楽しむための情報をまとめました!

IMG 4851

子育てに奮闘中のパパさんママさん。
どうも、Kotanosuke(@kotanosuke57)です。

箱根に子どもを連れて遊びに行ったら、乗せてあげたい乗り物が3つあります。

  1. 箱根ロープウェイ
  2. 箱根海賊船
  3. 箱根登山ケーブルカー

我が家はそのうちのひとつ、箱根ロープウェイに子どもを連れて乗ってきました。

今回は、箱根ロープウェイに乗って空中散歩を楽しむために、知っておくとよいポイントなどをまとめました!
これから箱根ロープウェイに乗りに行こうと思っているご家族必見ですよー!

スポンサ-リンク

箱根ロープウェイとは?

箱根ロープウェイは、桃源台⇔姥子⇔大涌谷⇔早雲山を結ぶロープウェイです。

箱根ロープウェイ

箱根ロープウェイからは、箱根の山々を眺めたり、青空に映える富士山を見ながら、のんびりと空中散歩を楽しむことができます。

駅と駅の移動にかかる所要時間はだいたい8分。
乗るまでの待ち時間を考えると、空いているときでも10分〜15分ぐらいはみておく必要があります。

桃源台⇔姥子⇔大涌谷をロープウェイに乗るのであれば、ロープウェイに実際に乗っている時間は20分弱ぐらいですね。

箱根ロープウェイの4つの駅

箱根ロープウェイには4つの駅があります。
それぞれの駅の特徴を簡単にまとめておきましょう。

桃源台駅

芦ノ湖の北東の位置にある駅。
箱根ロープウェイの他に、箱根海賊船や箱根登山バスの発着拠点になってます。
多くの観光客の観光拠点になる駅です。

駐車場は無料と有料の2つがありますが、無料駐車場は大きくないので、すぐに満車になっちゃいます。
混んでるときは素直に有料駐車場に停めるべき!

桃源台については別記事にまとめていますので、ぜひ確認してみて!

箱根の桃源台に実際に行ってきた!駐車場や駅の様子を徹底解説するよ!

2016.12.26

箱根海賊船のおすすめの乗り方も解説してます!

必見!芦ノ湖の箱根海賊船に実際に乗ってわかったおすすめの乗り方

2017.05.09

姥子駅

桃源台駅と大涌谷駅の間にある駅。
乗降客も少なく、あまり使われることのない駅ですが、混雑する時期はあえてこの姥子駅からロープウェイに乗るのも一つの手です。
駐車場も無料なので、実は穴場の駅だったりします。

大涌谷駅

箱根ロープウェイの頂点の駅。
大涌谷の硫黄で作られる黒たまごは有名すぎるほど有名。1個食べると7年寿命が延びます!
桃源台方面、早雲山方面の両方から観光客がやってくるので、メチャ混雑します!

早雲山駅

箱根のもうひとつの有名な乗り物、箱根登山ケーブルカーの駅がある早雲山にロープウェイの駅があります。
早雲山駅に行くには、強羅から箱根登山ケーブルカーに乗るか、車で行く必要があります。
駐車場もあり無料ですが、60台ほどしか駐車スペースがないのがネックです。

ちなみに、箱根登山鉄道と箱根登山ケーブルカーは、トップシーズンの混雑はハンパないです。
乗るのに1時間ぐらい待つこともあるそうですので、電車で箱根に遊びに来て早雲山からロープウェイに乗ろうと思っているときは、時間に余裕を持って行動しましょう!

箱根ロープウェイの料金と割引情報

箱根ロープウェイの料金と割引情報をまとめておきましょう。

箱根ロープウェイの料金は、公式サイトで検索することができます。
営業案内・所要時間・料金 | 箱根ロープウェイ

乗る駅や区間によって金額が変わってくるので、詳細な金額は公式サイトで検索してみてください。

参考までに今回の我が家が行った桃源台駅にあった運賃表はこちらです。
IMG 4829

公式のWebサイトで検索した運賃の結果はこちら。
箱根ロープウェイ 運賃

桃源台から大涌谷まで大人往復で1,880円。
けっこういい値段がします(汗)

ということで、何か割引がないのか!?と思って調べてみました。
残念ながら箱根ロープウェイ単独での割引ってなさそうです。

箱根海賊船と箱根ロープウェイ両方に乗るつもりなら、セット券の「1日きっぷ」がお得です。
1日乗り放題になります!



1日きっぷ
おとくなチケット|箱根海賊船 より引用

新宿から小田急線を使って箱根に遊びに来るのなら、箱根フリーパスという箱根内の乗り物が乗り放題になるチケットもおすすめです。
箱根フリーパスとは | 箱根フリーパス | 箱根ナビ

自分たちの観光予定に応じて、チケットを購入しましょう。
例えば、超混雑する時期だと、セット券の「1日きっぷ」を買っても箱根ロープウェイと箱根海賊船の両方に乗ることはできないかもしれません。
駅に着いたときの混雑状況を見て、冷静に買うチケットを考えてもいいと思いますよ。

箱根ロープウェイの営業時間・時刻表

箱根ロープウェイの営業時間と時刻表(運転間隔)をまとめておきましょう。

項目 内容
営業時間 9時〜16時
運転間隔 約1分

実は、大涌谷の噴火の影響もあり、営業時間が昔より短縮されています。
ちなみに、噴火前は夏期や冬期に多少の変動はありましたが8時45分〜17時15分が基本でした。

安全を考えての措置なので、営業時間短縮は仕方ないところですね。

ロープウェイは決まった時刻表があるわけではなく、1分間隔で運行されています。
1台に乗れる人数は18人
単純に計算すると、1時間で1080人を運べる計算になりますね。

これが多いか少ないか?
同じ箱根にある駒ケ岳ロープウェーは、定員101人、20分間隔の運行です。
1時間で約300人運べる計算です。

それなりに輸送能力は高いといえるでしょう。
それでも、超人気観光地の箱根です。ゴールデンウィークや紅葉が美しい時期などのトップシーズンともなると30分〜1時間は並ぶことは覚悟したほうがいいでしょう。

桃源台からは姥子、大涌谷、早雲山へ行くことができます。
桃源台からロープウェイに乗ると、姥子→大涌谷の順に駅に着きますが、姥子駅で降りる人はほとんどいません。
姥子温泉やホテルを利用する人が降りるのと、桃源台の駐車場に車を停められなく姥子の駐車場に停めた人が降りるぐらいです。

あと、大涌谷から早雲山に行くには、大涌谷でロープウェイを乗り換えることになります。

箱根ロープウェイの実際に乗ってきた

ここからは、我が家が実際に箱根ロープウェイに乗ってきたときに撮影した写真とともに、箱根ロープウェイから見える景色ががどんな感じかをお伝えしましょう。

今回、我が家が乗ってきたのは桃源台⇔姥子⇔大涌谷です。
天気も良く、絶景を楽しむことができました!

桃源台駅でロープウェイに乗ったよ

桃源台駅でロープウェイのきっぷを買ったあとは、乗り場に向かいます。

IMG 4841

乗り場は2階です。

乗り場に向かう途中には、撮影スポットもあります。

IMG 4847 IMG 4850

ロープウェイに乗るために列に並びます。
この日は11月も終わりの紅葉も終わった時期だったので、土曜日とはいえ比較的空いていました。
普段ならもっと長蛇の列になるのでしょう、整列させるためのロープが張られています。
IMG 4852

桃源台駅の証拠をパシャリ。
IMG 4854

最大乗車人数は18人。立ち乗りはできません。良い子に座りましょう。
IMG 4855

さあ、乗り込みます!
IMG 4857

ちなみに、我が家が乗ったロープウェイは、我が家3人以外は全員外国(おそらく中国)の人たちでした・・・。
さすが日本がほこる観光地、箱根です(汗)

我が家は進行方向左奥の席に着席。前がよく見えます。
IMG 4861

IMG 4863

姥子駅は通過

8分ほど乗ると、姥子駅見えてきます。
IMG 4867

この時期、姥子駅は乗る人も降りる人も少ないです。
IMG 4869

駅を通り抜け、どんどん登っていきます。
IMG 4874

我が家が箱根に遊びにいった日は、東京に11月なのに雪が積もった日の2日後。
箱根にはけっこう雪が残ってました。
IMG 4874

大涌谷駅に到着!

さぁ、大涌谷の駅が見てきましたよ。
ここまで約20分ぐらいです。
IMG 4876

大涌谷の駅を降りると、駅の中は多くの人で賑わってました。
IMG 4880

大涌谷から桃源台に戻るときも箱根ロープウェイに乗るよ!

大涌谷から桃源台に戻るには、またロープウェイに乗ることになります。

桃源台方面と早雲山方面で乗り場が違うので、注意しましょう。
IMG 4917

帰りのロープウェイも前側に座りました。
山の上から下を見下ろす感じは、気持ちいいです。
IMG 4919

この日は晴れていたので、富士山がよく見えました。
富士山はキレイに真っ白!雪化粧してました。
IMG 4921

ロープウェイを下っていくと、眼下には芦ノ湖を見ることができます。
桃源台に戻ったら、箱根海賊船に乗るのも悪くないですよ。
IMG 4923

ロープウェイで座るおすすめの席

実際に私がロープウェイに乗って感じたおすすめの席について。

箱根ロープウェイは、上りも下りも進行方向前側の席に座るのがおすすめです。

上りは前に座ると木を木の間を抜けていくロープウェイの道を眺めながら乗ることができます。
逆に下りは、頂上から山を下っていくダイナミックな感じを味わうこともできます。

また、富士山は桃源台から大涌谷へ向かうロープウェイで説明すると、進行方向左側に見えます。

桃源台から大涌谷へ向かうロープウェイであれば、進行方向前方左側の席がおすすめ!
大涌谷から桃源台へ向かうロープウェイであれば、進行方向前方右側の席がおすすめです!!

箱根ロープウェイは晴れた日に乗るのが一番!

天気だけは自分の力ではどうすることもできませんが、箱根ロープウェイはやっぱり晴れた日に乗るのが一番!
天気が悪い日にロープウェイに乗っても、富士山や箱根の山々といった美しい景色を見ることはできません。

実は、私は10年以上前に箱根ロープウェイに乗ったことがあります。
その日は、山のガスがひどく、周りがまったく見えませんでした・・・。

外を見てもガスで真っ白!

視界0の状態だったので、ちょっと怖かったですね。

まとめ

箱根ロープウェイに実際に乗ってきてわかったことをまとめてみました。
揺れも少なく乗り心地もいいですし、乗り物好きの子どもも大喜び!
天気が良ければ絶景が楽しめます。

箱根観光に行ったら箱根ロープウェイに乗るの、おすすめです!!

こちらの記事もおすすめです

東京湾フェリーって楽しいよ!

必見!東京湾フェリーに初めて乗るって人たちのための乗船ガイド

2016.12.12
〜こたろぐのおすすめ記事〜
家事代行を使ってみたよ!→家事代行「ベアーズ」の口コミレビュー!!

子育て家庭にAmazonプライムがお得すぎ!→知らなきゃ損!おすすめ理由は6つ
スポンサーリンク

シェアもよろしくお願いします!