IKEAのハイチェアのおすすめポイントは2つ!価格が安くて使い勝手抜群!!

子供と一緒にお食事するために必須なハイチェア選び

離乳食も始まってしばらく経った頃、そろそろ大人たちと同じテーブルで食事をさせたいなと考えていました。
そうなるとやっぱりハイチェアが必要ですよね!
うちは大人たちはダイニングテーブルにイスで食事してるので、同じ高さにするにはやっぱりハイチェアは必須。

有名な所では。。。

カトージのプレミアムベビーチェア ナチュラル 22947

とか

ストッケ STOKKE トリップトラップ TRIPP TRAPP チェア ナチュラル

とかが有名な所ですかね。

値段も結構お高めで、庶民代表の我が家族にはちとキツい。

ということでいろいろ探してみた結果、購入したのがこれ。

IKEA ANTILOP(トレイ付きハイチェア)です!!

antilop

見た目はチープだけどコスパと使い勝手は抜群!!

IKEAといえば、シンプルだけど優れたデザインでファンも多いですよね!
でも、このIKEAのハイチェアがデザインがよくてかっこいいか。。。と言われると疑問符がつくと思いますが、このIKEAのハイチェアは他のハイチェアに比べ優れていることがあります。

まず一つ目!

ANTILOPは価格が抜群!

木製のハイチェアは値段が2〜3万する物が多い中、このANTILOPは驚きの安さ。

なんと¥1,490

圧倒的な安さです!!
専用のトレイを付けたとしても+¥500で¥1,990というから驚き倍増です!!!

そして二つ目!!

使い勝手がよい!

木製のチェアは安定性が必要なこともあり、結構重いですので、部屋を移動させたりするのが大変と思う人もいるかもしれません。
でも、このANTILOPは材質がプラスチックなので、とても軽い!持ち運びも簡単です!!
足も4本付いていて、非常に安定性があり、倒れる心配はありません。
安全ベルトも付いているので、子供が抜け出そうとしても安心です。

海外ではかなりメジャーなIKEAのハイチェア!?

私は2013年3月にシンガポールに行く機会があったのですが、そのときこのIKEAのハイチェアはシンガポールの大規模ショッピングセンターのフードコートで何度も見かけました。というか子供用のイスはIKEAのハイチェアしか見ませんでしたw
少なくともシンガポールでは相当有名なハイチェアのようです。

確かにデザインはちょっとチープですが、それ以上に価格と使い勝手には魅力があります。
もしどのハイチェアにしようか迷っているパパママがいらっしゃったら、一つの選択肢として考えてみてはいかがでしょうか?

ハイチェアが必要になるということは。。。

冒頭にも書きましたけど、ハイチェアが必要になるということは、食事も本格的に離乳食がはじまって来る頃だと思います。

我が家もそうでしたが、離乳食につかう食材をどうしようか悩みますよね。
安全・安心な食材を手に入れたいけど、何を買ったらいいかわからない。。。

そんな方に朗報です。

実は、いまパルシステムで¥1,000でお試しセットが購入できます。
しかも、送られてくる食材は、国産・産直にこだわった安全・安心な食材です!

通常価格¥2,000のところ半額で、しかも送料無料ということでかなりお得です。



パルシステムは子育てのご家庭を積極的に応援していて、離乳症のレシピもホームページに豊富に載っているんです!すごい!!
生協の宅配パルシステム ホームページ

まずはお試しだけしてみて、送られてきた食材が気にいったようだったら本格的に宅配をお願いすればいいですし、¥1,000ならそれほど痛くない出費です!
赤ちゃんを連れて買い物に行かなくても大丈夫というのも大きな利点ですよね!

やっぱり、自分の子供には安全・安心な食環境を整えてあげたいですね!

こちらの記事もおすすめです

Amazonプライムを知ってますか?子育て中のパパ・ママに真剣におすすめできます!

新米パパ・ママにお得がいっぱい!Amazonプライムをおすすめする6つの理由

2016.10.06