警察博物館が2017年4月29日にリニューアルオープン!どう生まれ変わったのかチェックしてきたよ!

警察博物館がどんな感じでリニューアルされたのか!?施設内の様子をご紹介しちゃいます!

IMG 8481

子育てに奮闘中のパパさんママさん。
どうも、Kotanosuke(@kotanosuke57)です。

うちの子どもが生まれてから、子どもを連れてよく遊びにいっていた施設があります。

東京の銀座・京橋にある警察博物館です。

東京の銀座の外れにある警察博物館は、白バイに乗れたり、むかし活躍したヘリコプターが展示されていて座ることができたりしたんです。

あまりに遊びにいきすぎて、スタンプカードをコンプして記念品までもらってしまったぐらいです(笑)

その警察博物館は2016年4月から改装工事のため休館していました。

そして、満を持して、2017年4月29日にリニューアルオープン

子どもをつれてリニューアルオープンした警察博物館に遊びにいってきました!
以前とどう変わったのか、リニューアルオープンした警察博物館の館内の様子をレポートします!

スポンサ-リンク

警察博物館ってなに?

警察博物館は、文字通り警視庁が運営する博物館です。

東京の銀座の外れにあり、銀座駅からは歩いて5分の場所にあります。

2016年4月からリニューアル工事で休館していましたが、2017年4月29日にリニューアルオープンしたんです!

新しい警察博物館は全部で5階

新しい警察博物館のフロアは全部で5階!

以前より体験型のフロアを増やしたということで、大人も子どもももっと楽しめる施設に生まれ変わりました。

外観もピッカピカ!
IMG 8479

ビル全体が警察のエンブレムと「POLICE MUSEUM」の文字で飾られてますね!
私、これをあとから写真を見返して気づきましたw

遊びに行ったそのときにこれに気づく人が、はたしてどのくらいいるんでしょうか・・・?

1階:ピーポくんホール

1階はリニューアル前と同様、子供制服の試着や昔に活躍した車両などの展示がされています。

展示されている警察関係の乗り物たち!

以前はなかったパトカーが展示されるということで、個人的にはかなり期待してました!
で、注目のパトカーはこちら!

RX-8ですよ!これはカッコいい!!
IMG 8482

よし、さっそく乗り込んでみよう!と思ってドアを開けようとしたけど・・・開きませんでした(汗)
IMG 8483

の、乗れないのか・・・残念すぎる(泣)

・・・気を取り直して館内に入ります。

入ってすぐ、右側に日本の警察で初めて導入されたヘリコプター「はるかぜ」が展示されてます!
IMG 8484

リニューアル前も展示してあった「はるかぜ」。
前は左側面から乗る形だったんですが、今回は右側面から乗る形に変わりました。

白バイも館内展示されてます!こちらも自由にまたがれます。
IMG 8489

うちの子もがんばって乗ろうとしてました(笑)
IMG 8528

あと、白バイの前に使われていたという赤バイ
こちらはリニューアル前と同じものが展示されています。
IMG 8525

ピーポくんグッズが自動販売機で買える!

警視庁のマスコットキャラ、ピーポくんグッズが自動販売機で買えるようになりました!

IMG 8491

どんなグッズがあるかというと・・・

ピーポくんミニタオルとか。
IMG 8492

ピーポくんマグカップなど。
IMG 8493

うちの子どもにどうしてもとせがまれ、買ってしまったのがグッズはピーポくんのマスコット人形。
IMG 8524

まぁ、リニューアル後に初めて遊びに来た記念として・・・よしとするか(汗)

リニューアル前にあったスタンプカードやガチャガチャは?

警察博物館のリニューアル前には、スタンプカードとスタンプ2個貯まるごとに楽しめるガチャガチャが置いてありました。

残念ながら、リニューアル後にはスタンプカードとガチャガチャは無くなってしまいました。

うちの子ども、ガチャガチャができることを楽しみにしていたんですけどね・・・。

その代わりにピーポくんグッズの自動販売機ができたって感じですかねぇ。

一応、1階の奥には来場記念のスタンプが置いてありました。
IMG 8495

子ども制服の貸出の申込書もこのスタンプ台に置いてありますので、子どもに制服を着せてあげたいのならこちらで申込書を書きましょう。

2階:人と街をともにまもる

2階は「人と街をともにまもる」と題して、ジオラマやタッチパネルで楽しめるクイズなどが置いてありました。

部屋の中央にどどーんと置いてあるジオラマ。
IMG 8498

そのジオラマのまわりにタッチパネルが置いてあります。
タッチパネルで光っているところをタッチすれば、その場所ではどんな犯罪が起こる可能性があるのか、解説してくれます。
IMG 8499

自転車の安全体験シミュレーターもありました。
IMG 8506

自転車のサイズは子ども向け。
小学校低学年ぐらいからは十分楽しめます。

その他にも、110番通報体験や・・・
IMG 8508

防犯クイズや・・・
IMG 8507

泥棒から家を守るためにはどんな対策が有効なのかを勉強できる機械とか・・・
IMG 8502

家族でクイズなどを楽しみながら、防犯について学ぶことができるようになっています。

あと、1階と2階は一部吹き抜けになっています。
昔は螺旋階段で1階と2階が行き来できたんですが、リニューアル後はこんな感じに変わりました!
IMG 8505

こういうことをするのって、消防のレスキュー部隊だと思っていたんですが、警視庁にもこういう部隊があるんですねー。

3階:事件・事故を解決する力

3階は「事件・事故を解決する力」と題して、警察の人たちがどんな捜査をして、どんなことをしているのかを疑似体験できるフロアになっていました。

館内にどどーんと交番が建っています。
中では、おまわりさんが交番で普段どんなことをしているのかわかる映像が流れています。
IMG 8511

捜査体験として、足跡から犯行時に使われた靴を探す体験ができます。
IMG 8515

IMG 8514

もうひとつ捜査体験。
車のタイヤ痕から、犯行時に使われた車のタイヤを探す体験ができます。
IMG 8517

IMG 8516

この操作体験、自分から意味がわかって楽しめるのは小学生になってからぐらいですかねぇ。

その他にも、警察犬のことが解説されていたり・・・
IMG 8519

犬の人形には触らないで!って書いてあるんですけど・・・。
いや、これは触らないっていうほうが無理でしょうw

通信指令室にどんな情報が届くのか、知ることができたり・・・
IMG 8512

鑑識の分析について学べたりできます。
IMG 8520

4階:首都を守る 〜警視庁の今とこれから

4階以上は写真撮影が禁止。
警察として貴重なものたちがたくさん展示されています。
まさに「博物館」って感じです。

ちなみに、リニューアル前は2階以上はすべて写真撮影禁止でした。

警察車両のミニカーが展示されていたり、東京都内の犯罪や事故の発生状況がわかる映像などが流れています。

5階:時代とともに 〜警察の歩み

5階は警察の歴史や活動を紹介する展示が中心。

大人向けの展示です。

ちょっと驚いたのが、過去に殉職された方々の顔写真がズラッと飾られていたこと。
警察官って子どもにとっては憧れの存在なんでしょうけど、危険と隣り合わせの仕事だっていうことを教えててくれますね。

一瞬、子どもになんて説明するか悩んでしまいましたが・・・。

ジュークボックスで「ピーポくんのうた」は聴ける?

リニューアル前の警察博物館には、ジュークボックスが置いてありました。

そのジュークボックスで私は「ピーポくんのうた」なるものがあるのを知りました(笑)

リニューアル後の警察博物館でも、機械が新しくなったジュークボックスがしっかり設置されていました!

もちろん、「ピーポくんのうた」を聴けますよ!

まとめ

リニューアル前に比べ、体験型の展示が増えて、より「警察や犯罪について学ぶ」っていう施設に生まれ変わった警察博物館。
小さい子供から大人まで一緒に楽しめる施設なので、ぜひ家族でお出かけしてみてください!

警察博物館の基本情報

項目 内容
URL http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/about_mpd/welcome/welcome/index.html
住所 東京都中央区京橋3−5−1
電話番号 03-3581-4321
休館日 月曜日(祝日の場合は翌日)、12月28日〜1月4日
開館時間 9:30〜17:00
〜こたろぐのおすすめ記事〜
家事代行を使ってみたよ!→家事代行「ベアーズ」の口コミレビュー!!

子育て家庭にAmazonプライムがお得すぎ!→知らなきゃ損!おすすめ理由は6つ
スポンサーリンク

シェアもよろしくお願いします!