ショック!多摩動物公園のライオンバスが運行休止!再開はいつから?

せっかく多摩動物公園に行ってみようと思ったのに、ライオンバスが運行休止だなんて・・・

ライオンバス

子育てに奮闘中のパパさんママさん。
どうも、Kotanosuke(@kotanosuke57)です。

先日、上野動物園に子どもと遊びにいって、動物園のコストパフォーマンスの高さに気づかされた我が家。
動物園熱がまだ温かいうちに、別の動物園に行ってみようかという話になり、ちょっと家からは遠いけど多摩動物公園に遊びにいこうと思ったんです。

多摩動物公園には「ライオンバス」という、バスに乗ってライオンを間近に見ることができるというものがあるんです。
子どもにライオンを見せてあげたいよねーなんて、話は盛り上がっていたんですけどね。

なんと、そのライオンバス、2016年4月1日から運行休止になっていたんです・・・。
再開はいつからになるのでしょうか?

スポンサーリンク

多摩動物園のライオンバスが運行休止!?

多摩動物公園で運行されていたライオンバス。

ライオンバス

〜多摩動物公園 ホームページより〜

サファリ形式によってライオンを見ることが出来る、日本国内の動物園における初の施設として有名。1964年5月に開始。
〜Wikipediaより〜

1964年に運行開始ですから、もう半世紀以上の歴史があるものだったんですよね。
1964年というと、あの東京オリンピックが開催された年。
高度経済成長期のまっただ中ですね!

そのライオンバスが、2016年4月1日から運行休止になってしまったんです。

運行休止の理由は耐震化工事

今回のライオンバスの運行休止。
その理由は発着場の耐震化工事のためです。

多いですよね、耐震化工事のためお店が閉店になったり移動することって。
震災以降、建物の耐震化工事が積極的に行われるようになりました。
ライオンバスは発着場の耐震化工事とのことですが、動物園に来た人たちの安全を第一に考えたら、運行休止もやむを得ないのでしょう。

ライオンバスの運行再開の時期はいつ?

多摩動物公園の目玉のアトラクションともいえたライオンバスですが、その運航再開はいつになるのでしょうか?

ホームページには、再開はまだ未定と書いてあります。
新聞の記事には、再開には3年ほどかかるとの記載がありました。

1964年の運行開始から半世紀以上親しまれてきた多摩動物公園(日野市)の「ライオンバス」が31日、多くのファンに惜しまれながら、最後の運行を終えた。耐震強度不足の発着場を建て替え、3年後の再開を目指す。

〜読売新聞より〜

3年後というと、2019年です。
長い、長いですね・・・。

なんとなくですが、私は再開は2020年になるのではないかと思っているんです。

なぜかって?

それは、2020年が東京オリンピックが開催される年だからですよ!
ライオンバスが運行開始されたのが1964年の東京オリンピック開催の年。
それなら、再開も2020年の東京オリンピックの開催の年にするんじゃないかなーと。

これは勝手な憶測ですけどね。

まとめ

勝手な憶測で2020年の運行再開になるんじゃないかと書いちゃいましたが、早く運行再開されるのが一番ですよね。
もし3年後に運行が再開されるとしたら、私の子どもは6才です。
再開したら絶対に多摩動物公園に連れていって、ライオンバスをいっしょに楽しみたい思います。

こちらの記事もおすすめです

上野動物園の料金についてまとめてあります。
めちゃくちゃコストパフォーマンスが高いですよ!

知ってた?上野動物園の料金って安いんだよ!ケチる必要なし!!

2016.03.31

上野動物園の入園料無料の日に遊びにいったレポです。
混雑っぷりがわかりますよ!

3月20日は上野動物園が入園料無料!混雑っぷりを体験してきた。

2016.03.23
lion.jpg