子どもがマイコプラズマに感染!?治るまで何日かかったか、その日々をまとめてみた

咳と熱がめちゃくちゃつらいマイコプラズマ。子どもが感染してから治るまでのレポートです。

Mycoplasma

子育てに奮闘中のパパさんママさん。
どうも、Kotanosuke(@kotanosuke57)です。

みなさん、マイコプラズマって病気を知ってますか?

マイコプラズマ肺炎と言われる肺炎の一種ですが、子どもがよくかかることが多い病気です。

2016年はこのマイコプラズマが流行していて、ニュースでも取り上げられているほどです。

発熱や長引くせきの原因となるマイコプラズマ肺炎の患者が、統計を取り始めて以降最も多くなっていて、国立感染症研究所は、せきが続く場合は早めに医療機関を受診するよう呼びかけています。

マイコプラズマ肺炎の患者数 過去最多に | NHKニュース より引用

先日、うちの子どもがそのマイコプラズマに感染しました。
今回は、うちの子どもがマイコプラズマにかかってから治るまで、どんな状況だったのかをお伝えします。

マイコプラズマがどんな病気なのか、どんな症状がでるのか、知りたいパパ・ママの参考になるんじゃないかと思います。

スポンサーリンク

そもそもマイコプラズマってなに?

マイコプラズマは、感染すると高熱と咳がひどい症状としてあらわれます。

潜伏期は通常2~3週間で、初発症状は発熱、全身倦怠、頭痛などである。咳は初発症状出現後3~5日から始まることが多く、当初は乾性の咳であるが、経過に従い咳は徐々に強くなり、解熱後も長く続く(3~4週間)。

マイコプラズマ肺炎とは より引用

症状が高熱と咳なので一般的な風邪によく似ています。
そのため、病院で検査無しでマイコプラズマと判断することは難しいそうです。

感染力はそれほど高くないですが保育園や幼稚園などでは、ひとりが感染するとまわりの子どもたちにも感染が広がることも多いです。
実際、うちの子どもと同じタイミングでマイコプラズマに感染した子が2〜3人いたらしいです。

正直、うちの子がどこからマイコプラズマ菌をもらったのかわかりません。
マイコプラズマは感染してから発病するまでの潜伏期が2〜3週間と長いんですよ。
なので、自分の子どもに症状がでていなくても、実は感染しているなんてこともあるわけですね。

それでは、うちの子どもがマイコプラズマを発症してから回復するまでどんな状況だったのか、お伝えしていきます。

それは咳から始まった

週半ばの水曜日。
私が家に帰ると、子どもが

コンコン

と咳をしていました。
痰が絡んだ感じはなく、乾いた咳ってやつです。
そんなにしつこい感じではなく、あ〜咳してるなーと軽く感じるぐらい。

最初は空気が乾燥してきたからな〜ぐらいに思ってたんです。

でも、咳がおさまることはなかったので、こりゃ風邪をひいちゃったなーと思ったのでした。

まさか、これがマイコプラズマの症状の始まりだとは思いませんでした・・・。

咳が出はじめて3日後、発熱

咳はしているけど特に熱はなかったので、木曜日・金曜日と普通に保育園に預けました。

ただ、もちろんマスクをさせてましたけどね。
100円ショップで買ったお気に入りのカーズのマスクをつけて、むしろマスクをつけることを楽しんでいるぐらいでした(笑)

食欲も普通にあり、咳が出ている以外は正直まったくいつもと変わらない。

咳だけがひどい風邪かー、でも熱はないしそろそろ落ち着くかなー

なんて思って家族で過ごした土曜日。

その日の夜、ついに発熱!このとき体温は38.7!!

ただ、熱があるわりには元気だったんです。
もちろん咳は続いていましたけどね。

熱がガッと上がって風邪菌がやっつけられて、明日にはきっと元気になってるさー!

なーんて軽く考えていた私。

バカでした(汗)

発熱から3日目、良くなったり悪くなったり

結局、翌日の日曜日にも熱は下がらず、家でゆっくりお休みすることに。

日中は子どもの熱も少し落ち着いて元気に家の中を飛び回っていたので

おー、やっぱり子どもは回復も早いなー!!
明日には保育園に預けても大丈夫なくらいに回復するかもねー!

と、ママと一緒に安心しきっていました。

ところが!!

日曜日の夜、またまた発熱!
そして、今まで以上に咳がひどい!!
このとき、明日は保育園を休ませようとママと決め、お義母さんに子どもをみてもらうことにしました。

この日曜日の夜あたりから夜中の3時ぐらいに咳き込むように(泣)
子どもの咳で起こされる私とママ。
パパ・ママも眠くてツライけど、それ以上に咳が止まらなくて苦しむ子どもを見るほうがもっとツライ・・・。

本当にいろんな意味でツライ時間でした。

月曜日の朝。
子どもの熱は微熱ぐらいに下がり、咳も夜中ほどひどくはなくなりました。

おーー!回復してきたーーーー!!!

とママと一緒に喜んでました。
でも、保育園に預けるのは不安だったので、やっぱりその日はお義母さんに預けることに。

熱と咳も治まってきたし、よかったよかった!

と安心して出勤。
きっと夜に家に帰ったら笑顔で「おかえりー!!」って迎えてくれるだろうなー!と思っていたんです。

ところがところが!!

家に帰ったら、また熱が上がって咳き込むうちの子どもがいました。
なんでも、日中は熱も下がっていて元気だったんだけど、夕方ぐらいから熱がまた上がり始め、咳もひどくなってきたとのこと。

結局、その日の夜は熱は下がらず、体はアッチッチ状態・・・。
咳もひどくて、この日の夜中も3時ぐらいに咳が止まらなくなりました。

この日あたりから夜中の咳がさらにひどくなり、吐いてしまうほどの咳に(泣)

子どもも親もツライ時間再び!!

マイコプラズマの特徴は夜に熱が高くなり咳がひどくなる!

火曜日の朝、月曜日の夜のような高熱と咳は治まっていて、ついに治ったか!?と思わせる感じでした。

いやいや、まだ早い、なんど治ったと思って裏切られたか(汗)

今の状況で保育園にあずけることはできないと思い、この日はママが午前中仕事を休んで、午後はお義母さんにお願いすることに。

保育園に休みの連絡をいれるために私が電話をしました。

すいません、今日も熱と咳が残っているのでお休みします
そうですか、わかりました。実はほかにも熱と咳がひどくてお休みしてる子がいるんです
え、そうなんですか?
はい、マイコプラズマっていう病気がはやってきていて、何人かはマイコプラズマって診断されてます。
そのマイコプラズマって熱と咳がひどい病気なんですか?
はい、そうなんです。マイコプラズマにかかると、日中は熱と咳は落ち着くんですが、特に夕方から夜に熱と咳がひどくなるのが特徴的な症状なんです

はい、うちの子確定!!(泣)

完全に症状が一致です・・・。

マイコプラズマは夕方から夜にかけて熱と咳がひどくなり、日中は症状が落ち着く。

これ、要注意です!

熱と咳が落ち着いて風邪が治った!!と思ったけど、単に一時的に症状が落ち着いているっていうだけのことがあるそうです。

事実、うちの子は昼間は走り回るほど元気だったのに、夜になると熱と咳がひどくなるということが1週間ほど続きました。

病院では検査は陰性だった

典型的なマイコプラズマの症状だな・・・と思いながら、子どもを病院に連れていきました。

そこでマイコプラズマの検査をしたところ、なぜか結果は陰性
あとで調べてみて知ったことですが、マイコプラズマの検査は100%完全に陽性と出るわけではないようです。

もっと手軽な方法で、迅速検査というものもあります。これはLAMP法と同じように喉を綿棒でこするのですが、それを特殊な試薬を使って調べる方法です。その場で(15分程度で)結果がわかるので便利です。問題は、検出率が抗体検査やLAMP法と比べて低い、ということです。つまり、マイコプラズマ肺炎なのに検査は陰性、ということが起こり得ます。

すぎもとキッズクリニック :: マイコプラズマ肺炎 より引用

ただ、迅速検査で陰性だったとしても、症状とまわりの環境(流行しているかどうかなど)でマイコプラズマと判断することもあるそうです。

うちの子の場合、検査は陰性でしたが症状的には間違いなくマイコプラズマだと思うとのこと。

マイコプラズマに効くと言われている抗生物質と咳止めをもらいました。

薬を飲ませるのに一苦労・・・

病院で薬ももらって一安心!

と思いきや!!!

薬局で処方されてきた薬を子どもに飲ませないといけないんですが、この薬が不味いんですよ。

治療は、「マクロライド系」という系統の薬になります。
「マクロライド系」の薬の最大の問題点(小児科的に)は、とにかく苦くて飲みにくい、ということです。しかし、かわりの美味しい薬はないので、がんばってのむ必要があります。

すぎもとキッズクリニック :: マイコプラズマ肺炎 より引用

子どもにとって苦い粉薬なんて、最悪ですよね・・・。

薬局でおすすめの飲み方と言われたのが

  1. アイスにくるむようにして飲ませる
  2. 牛乳に少量を混ぜながら飲ませる

などの方法です。

でも、うちの子どもはダメダメ!!

アイスにくるんで飲ませるのは一口でアウト!
牛乳と飲ませるのは最初は大丈夫だったけど途中からアウト!!

結局、どういう方法に落ち着いたかというと、この方法。
まず準備したのは、「おくすり飲めたね」と「麦茶」です。

「おくすり飲めたね」はどこの家でも使ってるんじゃないかな。
子どもが楽に薬を飲めるように開発されたゼリー状のオブラートです。

そして、以下の流れで薬を飲ませました。

  1. 「おくすり飲めたね」に薬を混ぜて飲ませる
  2. 一口食べさせたらすぐに麦茶を飲む

このとき、「おくすり飲めたね」は量を多くしてはいけません!
多くしちゃうとそれだけたくさん食べないといけないと子どもが感じてしまって、飲んでくれません。
「おくすり飲めたね」の量は極力少なくして、二口くらいで薬が飲み終わるぐらいが理想です。

実は薬局の人には「おくすり飲めたね」のくだもの味は薬をより苦くしてしまうからやめたほうがいいですよと言われていたんです。
だから最初は「おくすり飲めたね」に頼るのはやめようと思ったんですが・・・。

でも、うちの子には「おくすり飲めたね」が一番飲みやすかったようです。

「おくすり飲めたね」にはいろんな味がありますから、味を変えてチャレンジするのもいいと思いますよ!

ようやく症状が落ち着いたのは発熱から1週間以上経ってから

病院に行ってちゃんと薬を飲み始めましたが、熱と咳はなかなか治まりませんでした。

結局、火曜日から土曜日まで、夕方になると熱と咳がひどくなり、夜中の3時ぐらいには子どもの咳で大人が叩き起こされる毎日。
熱が治まったと感じたのは次の土曜日。
結局一週間以上熱と咳に苦しめられていたことになります。

咳が始まった日か数えるとなんと11日目!!

ここまで熱と咳が続くなんて、まったく思いませんでした(泣)

しかも熱は下がったあとも、ひどくはありませんが咳は残り続けました。

もう最悪・・・。

マイコプラズマの合併症、中耳炎にもかかった

そして、熱がやっと治まってきたと感じた土曜日。
うちの子どもは今度は耳が痛いと言い出しました・・・(汗)

おいおい、耳が痛いって・・・。

明らかに耳を押さえて痛そうにしている子どもの姿をみて、こりゃホントだ・・・と思ってすぐに耳鼻科へ。

結局、診断は「中耳炎」。
あまり知られていないようですが、マイコプラズマはときどき合併症として中耳炎を引き起こすことがあるそう。

マイコプラズマは間質の肺炎ですが、普通の気管支炎や肺炎も合併することがあります。気管支喘息をおこすこともあります。そのほか、中耳炎、副鼻腔炎などもみられることがあります。

マイコプラズマ肺炎 より引用

耳鼻科の先生曰く、お薬はマイコプラズマの治療で飲んでいるもので問題ないということだったので、特に薬は処方されませんでした。
お薬がしっかり飲めていたこともあり、この中耳炎は2日ぐらいでほぼ痛みは無くなったみたいです。

まさか中耳炎にもかかってしまうなんて・・・。
ホント最悪の病気です、マイコプラズマ(大泣)

まとめ

子どもがマイコプラズマにかかって治るまでの日々をまとめてみました。

とにかく熱と咳がしつこいぐらいに続き、いったいいつになったら治るんだ・・・と何度も思いました。
でも、時間はかかりますが治りますよ!

もうマイコプラズマはごめんです(泣)

こちらの記事もおすすめです

親が風邪をもらわないように気をつけることは大切!

子供の風邪がうつるのを防げ! 親がもらわないための5つの習慣

2015.06.23

手足口病にかかったときにお医者さんと実際に話したときのこと

手足口病は保育園にいつから登園OK?小児科の先生に聞いたよ

2015.07.15
mycoplasma.png