大涌谷で黒たまごを食べて寿命を伸ばしてきたよ!買える場所と値段を解説します!

箱根の大涌谷に行ったら絶対に買いましょう、黒たまご!延命長寿のご利益を受けられるかも!?

大涌谷の黒たまご

子育てに奮闘中のパパさんママさん。
どうも、Kotanosuke(@kotanosuke57)です。

箱根にある大涌谷に箱根ロープウェイに乗って遊びにいってきました。

その大涌谷で有名なのが、大涌谷から湧き出る硫黄から作られる「黒たまご」!

今回、我が家は大涌谷に遊びに行ってその黒たまごを食べてきました。
大涌谷で黒たまご買える場所や、値段などをまとめました!

スポンサ-リンク

まずは大涌谷の様子から

黒たまごについて書く前に、まずは2016年11月現在の大涌谷の様子から。

IMG 4916

大涌谷は2015年に火山活動が活発になり、一時期立ち入りが制限されていました。
2016年7月に大涌谷への立ち入りが許可されて、多くの観光客が戻ってきました。

大涌谷は昔から噴煙と硫黄の匂いがすごかったですが、そのすごさは相変わらずです。
IMG 4885

よく見ると、緑色みたいになってますね。硫黄かな、これは。
IMG 4889

大涌谷は雪がかなり残っていて、気温もかなり低かったです。
箱根に何度も遊びに来ている我が家ですが、こんなに雪が残っている箱根は初めてでした(汗)
IMG 4888

大涌谷に行ったら絶対に買いたい黒たまご!

IMG 4901

大涌谷に行ったら、絶対に買いたいのが黒たまご!
殻が真っ黒のゆで玉子です。

地熱と火山ガスの化学反応を利用した「黒たまご」は、生卵を温泉池でゆでると、気孔の多い殻に鉄分(温泉池の成分)が付着します。これに硫化水素が反応して硫化鉄(黒色)となり、黒い殻のゆで玉子ができあがります。

「黒たまご」のひみつ | 国立公園 箱根 大涌谷 | 大涌谷くろたまご館 より引用

黒たまごを1個食べると、7年寿命が伸びるという言い伝えがあります。
長生きしたいなら食べなきゃ!

大涌谷には平安時代弘法大師によって作られたといわれている延命・子育ての「延命地蔵尊」というお地蔵様があります。このお地蔵様にあやかり「黒たまご」を食べると寿命が延びると言われるようになりました。(かつてはこのお地蔵様の近くに黒たまごの温泉池がありました。)「7年寿命が延びる」は7という数字が七福神など縁起の良い数字として使われるため、いつの間にか言われ始めたものです。

「黒たまご」のひみつ | 国立公園 箱根 大涌谷 | 大涌谷くろたまご館 より引用

黒たまごは大涌谷でしか買えない!

この黒たまご、箱根でもこの大涌谷の中でしか販売していないんですよ。
ほかのどこでも買えないので、大涌谷に来たら絶対に買って帰りましょう!
大涌谷にある施設のいろんなところで買えるので、買う場所で迷うことはありません。

大涌谷の黒たまごはここ大涌谷にあります玉子茶屋をはじめ、大涌谷くろたまご館・ゆ~らんど・極楽茶屋の売店だけで販売しています。誠に申し訳ございませんが大涌谷だけでの販売とさせていただいております。

「黒たまご」のひみつ | 国立公園 箱根 大涌谷 | 大涌谷くろたまご館 より引用

我が家もちゃんと買いましたよ。
奥さんに持ってもらって記念撮影。
IMG 4895

黒たまごの値段は5個入り500円!

この黒たまご、バラ売りをしていません
5個入りでの販売のみです。

値段は5個入りで500円なので、1個100円の計算ですね。
我が家のような3人家族だと、ちょっと量が多いと思いきや、パクっと食べられちゃうんですよ。

それでは黒たまごを実食!

袋からたまごを取り出すと、見事に真っ黒な黒たまごが出現。
IMG 4897

この黒たまご、出来たてホヤホヤのものしか販売していないので、けっこうアツアツです。

大涌谷の黒たまごは、出来立てホカホカで販売しています。そのため、その日に製造したものだけを販売しています。
残った黒たまごは廃棄することが原則ですが、現在では資源の無駄をなくすため燻製玉子やふりかけとして使用しております。

「黒たまご」のひみつ | 国立公園 箱根 大涌谷 | 大涌谷くろたまご館 より引用

殻をむくと中はどんなにすごいのか!?と思いきや、普通に真っ白。黄身も普通です(笑)
IMG 4914

でも、この黒たまごはうまみ成分が多くって、普通のゆでたまごに比べておいしいんだそうです。

大涌谷温泉で茹で上げた黒たまごは、ありがたいことに皆様よりおいしいとのお言葉を頂いておりましたが今まで化学的に調べておりませんでした。今回あるTV番組のご協力を頂き、実験を致しました。
お湯で作ったゆで卵と比較してやはり、うまみ成分が20%ほど高いことがわかりました。

「黒たまご」のひみつ | 国立公園 箱根 大涌谷 | 大涌谷くろたまご館 より引用

うちの子どももがんばって殻をむきむき。
IMG 4898

5個全て、家族3人でその場でおいしくいただきました!
ちなみに、私と子どもは2個ずつ食べたんで、2人そろって寿命が14年伸びた!・・・はず(笑)

まとめ

大涌谷でしか買うことができない黒たまご。
食べておいしいし、見て面白いので、大涌谷に遊びに行ったらぜひ買ってみてください。
ペロリとパクパク食べられちゃいますよ!

箱根観光に役立つ記事はこちら!

箱根ロープウェイに実際に乗ってきた!料金や時刻表、おすすめの席をまとめたよ!

2016.12.27

箱根の桃源台に実際に行ってきた!駐車場や駅の様子を徹底解説するよ!

2016.12.26

必見!芦ノ湖の箱根海賊船に実際に乗ってわかったおすすめの乗り方

2015.05.05
〜こたろぐのおすすめ記事〜
毎日の家事に疲れてもう限界・・・→1つの解決方法を教えます!

子育て家庭にAmazonプライムがお得すぎ!→6つのおすすめ理由を教えます!
スポンサーリンク

シェアもよろしくお願いします!