3歳児健診の内容と感想まとめ。一番難しいのはやっぱりあの検査!?

3歳児健診で、パパが知らなかった子供の姿を見ることができて感動でした

3歳児健診

子育てに奮闘中のパパさんママさん。
どうも、Kotanosuke(@kotanosuke57)です。

子供が3歳になるとすぐに、住んでいる自治体で行われることがあります。

そうです、3歳児健診です。

なんだかあっという間に3歳を迎えてしまいました。

いままでの健診はすべて奥さんが子供を連れて行っていましたが、今回の3歳児健診は初めてパパが連れて行くことにしました。
きっと、パパが連れてきているご家庭ってほとんどいないだろうなーと思いつつも、子供と二人っきりでお出かけすることにワクワクもしていました。

ということで、今回は私が住んでいる自治体での健診内容と、実際に3歳児健診に連れて行った時の感想をまとめてみましたよ!

スポンサーリンク

そもそも3歳児健診の目的って?

各自治体で行われる3歳児健診は、幅広い検査や問診によって子供が健やかに成長しているかを確認するために実施されます。
一般的には小学校入学前に行われる最後の自治体主体での健診なので、しっかりと健診を受けましょう。
健診の結果、子供に何かしらの問題がありそうな場合は、医療機関の紹介なども行われるようです。

また、子供の健康だけでなく、子育て中のパパ・ママの心身に何か問題がないか、悩みがないかのヒアリングなども行われます。

3歳児健診の内容

それでは私が住んでいる自治体の3歳児健診の内容をご紹介します。
3歳児健診は、あらかじめ家で検査をしてその結果を提出するものと、健診当日に検査をするものにわかれます。

あらかじめ家で検査していくもの

視力検査

視力検査は自治体から送られてくる3歳児健診の書類の中に、検査キットが同封されてきました。

3歳児健診視力検査 3歳児健診視力検査

2.5m離れたところから、絵の内容を見て答えてもらうという検査です。
これを片目ずつやる必要があります。
説明書にはティッシュペーパーとセロテープを使って片目をうまく隠すように書いてありました。
でも、こういうのって3歳ぐらいの子供だと気になっちゃってすぐに外しちゃう子も多いはず。
我が家ではパパ・ママが協力して検査をすることにして、ママが子供の目を隠してパパが絵を見せてあげるようにしました。

3歳だとまだ視力が完全ではないそうです。
0.5の視力があれば問題ないそうですよ。

聴力検査

聴力検査も検査キットが送られてきました。

3歳児健診聴力検査

聴力検査は2つあります。

1つ目の検査は子供の前に絵を置いて、少し離れたところに座ってその絵に書かれているものをささやきます。
子供がそのささやきを聞き取って絵を指さしてもらいます。
2つ目の検査は耳元で親が指をこすり、こすった音が聞こえたら手をあげてもらうというもの。

うちの子供はこの検査はさっくりとうまくいきましたねー。

視力検査も聴力検査も、子供には

これから楽しいゲームやるよー!^^

と言ってけしかけましたw

これが成功したのか、うちの子供は視力検査も聴力検査も難なくクリアー!やったぜ!!

尿検査

おそらくこれがどのご家庭も苦労するんじゃないんだろうか。。。。
3歳児健診には尿検査があるんですよ。

3歳になったぐらいだとまだオムツも外れていない子供も多いですし、上手いタイミングでおしっこを出してくれるとは限らないですしねー。

うちの子供もまだオムツが外れていません。
奥さんとどうするかいろいろ考えましたけど

なるようになるさ

と、開き直りました。
っていうか、検査当日の尿検査、おしっこを取るの俺じゃねw?

朝から子供には

おしっこを取るゲームしよー

とか

お風呂でおしっこしてみよー

といって気分を盛り上げた結果。。。

見事成功!

うちの子供、頑張りました!
おしっこが出た量はちょっと少なかったけど、提出した結果特に問題ありませんでした。

やっぱり子供は、これから行うことが楽しいものだと思ってもらえるとすごく集中力を持って協力してくれますね!
ゲーム感覚で検査に取り組むことをおすすめします。

健診会場で行うこと

保健師さんと栄養士さんからのお話

これは検査ではないですね。
3歳という年齢の子供にとって、生活の中で何が重要なのかということをお話してくれます。

ここで言われることはやっぱり

規則正しい生活

ってやつです。

「早寝・早起き・朝ごはん」で正しい生活リズムを作って、健やかに育てましょうねというお話です。
親だけでなく子供も一緒に聞きますので、パペット人形を使って子供も一緒に楽しんで聞けるように工夫されていました。

歯科検診

3歳児健診では歯科検診も行われます。
虫歯がないか、歯並びに問題はないかなど、ひと通りチェックしてくれます。

ちなみに、乳歯が出来上がる3歳までに虫歯菌に感染しないでいれば、その後は虫歯になりにくいという報告があります。
3歳までって口の中を守ってくれる菌が少なくって、一番虫歯菌に感染しやすい時期。
だから、3歳の壁を越えれば体が自然と虫歯菌から守ってくれるようになるんです。

もし3歳児健診で虫歯菌があると言われてしまったら、日本初!虫歯菌除去用成分『BLIS M18』配合
【ブリアン】などの虫歯菌除去成分が入った歯磨き粉を使ってみるのも良いでしょう。

うちの子供は虫歯はゼロ!!
とてもきれいな歯ですよ、と褒めていただきました^^

が。。。

上の前歯が前に出ていて隙間が空いていると指摘されてしまいました。
まぁ、この理由は明確なんですよ。

指のおしゃぶりです。

うちの子供は指のおしゃぶりがかなり多くて、親指にタコができるぐらいになっちゃってるんです。
なるべく早めにやめさせたほうがいいですよーと言われたので、少しずつおしゃぶりを減らしていけるよう工夫していくつもりです。

問診

保健師さんとの問診で、子供の成長に問題がないかチェックをします。
私の自治体の3歳児健診ではこんなことを子供にテストさせてました。

  1. 自分の名前と歳を言えるか
  2. 色鉛筆を見せて、その色がわかるか
  3. 選んだ色鉛筆を使って、紙に○が書けるか
  4. 簡単な数を数えられるか
  5. 保健師さんが組んだブロックと同じものを作れるか

うちの子供はすべてクリア!
うまくできるのかパパはドキドキしっぱなしでしたが、結構スラスラと答えている自分の子供を見て感動しちゃいましたよ^^

身長・体重・頭囲を測定

身長・体重・頭囲を測定します。
体が健やかに育っているかをチェックするわけですが、ここで重要視されるのは全体的なバランスです。

変に頭が大きくないかとか、身長と体重のバランスがおかしくないか、などが重要なチェックポイントになるようです。

うちの子供は相当小柄な体なので、もしかしたら何か言われるかもしれないと思いましたが、小さいながらも順調に身長と体重が右肩上がりで伸びていること、バランスも悪くないことから特に問題ないということでした。

体が小さいのは間違いなく私に似てしまったんでしょうw

今後の成長に期待です!

内科検診

最後に内科の健診がありました。
心音と肺の呼吸音、あとはうちは男の子なので生殖器に問題がないかなどがチェックされます。
あと、ここですべての検査結果をみて何か問題が無いか確認しているようです。

うちの子供はすべての検査を無事にクリア!

いまのところ健やかに成長していることが確認できましたよ。

その他

もし、保健師さんや栄養士さん、小児科の先生に相談したいことがあれば、個別に相談にのってくれるます。
普段の生活の中で子供のことで気になることがあったり、または親として悩んでいることがあればぜひこの3歳児健診で相談してみることをおすすめします。
気軽に相談できる場、3歳児健診にはそういった側面もあります。

3歳児健診の感想

3歳児健診は子供が無事に育っているんだ!ということをしっかり確認できる場所ですね。
面倒臭がらず、ぜひ積極的に健診に参加するべきです。
子供の成長を保健師さんやお医者さんに気軽に診てもらえる機会は、そうそうありませんからね。

でもね、ひとつ気になることが。

うちの自治体だけかもしれませんが、3歳児健診の実施時間が13時〜15時だったんです。

この時間って、うちの子供はがっつりお昼寝の時間なんですよ。
規則正しい生活を送っていれば、多くの子供がこの時間はお昼寝タイムだと思うんですけどねー。
実施時間を午前中とかにできなかったのか、なぜこの時間にしたのか、ちょっと疑問です。

ぜひパパが3歳児健診に連れて行って!

私が3歳児健診に行った日は、パパ・ママ・子供の3人で来ているご家族はありませんでしたが、パパと子供の二人で来ている人たちはいませんでした。
私と子供でお揃いのTシャツを着ていったのでさらに目立ったのか、健診の担当者さんたちから色々と声をかけてもらえて、私もうれしかったし子供も楽しそうでした。

普段仕事が忙しくて子供と一緒に過ごす時間が少ないパパにこそ3歳児健診に連れて行ってほしいですね。
子供の成長をすごく実感できます。
パパと子供の二人が恥ずかしいのであれば、パパ・ママ・子供の3人で健診に行くのもいいと思いますよ。

こちらの記事もおすすめです

手足口病は保育園にいつから登園OK?小児科の先生に聞いたよ
手足口病って保育園と病院で考え方にずいぶん差があるような気がします 子育てに奮闘中のパパさんママさん。 どうも、Kotanosuke(
子供の風邪がうつるのを防げ! 親がもらわないための5つの習慣
子供の風邪って本当にたちが悪いです。だからこそ、親は子供の風邪をもらわない努力が必要です。 子育てに奮闘中のパパさんママさん。 どうも
リンゴ病が流行中!?症状と予防方法は?妊婦さんに感染ると危険って本当?
リンゴ病が流行し始めているようです。子供の病気かと思いきや大人もかかるんだそうです。特に妊婦さんは要注意!! 子育てに奮闘中のパパさん
3saijikenshin.jpg