消防博物館に子供を連れて遊びに行ってきたレポ!消防車・救急車好きなら絶対に行くべき!!

消防博物館、この展示内容で入場料無料はすごすぎる!消防庁の本気度を見た!!

どうも、Kotanosuke(@kotanosuke57)です。

もう2ヶ月ぐらい前の話になってしまいますが、四谷三丁目にある「消防博物館」に家族で遊びにいってきました!

うちの子供は消防車とか救急車が大好きです。
そうなると親心としては消防車や救急車をいっぱい見せたげられる場所に連れて行ってあげたくなるものです。
調べたところ、東京の四谷に消防博物館なるものがあるそうな。

今回は、そんな消防車好き・救急車好きの子供には最高の場所である「消防博物館」に遊びに行ってきたレポです!!

スポンサーリンク

消防博物館の基本情報

まずは消防博物館の基本情報をまとめてみましたよ。

〒160-0004 東京都新宿区四谷3丁目10番
東京メトロ丸ノ内線「四谷三丁目駅」2番出口直結
JR中央本線「信濃町」駅・「四ツ谷」駅から徒歩各約12分
都営新宿線「曙橋」駅から徒歩約7分

開館時間 午前9時30分~午後5時
(図書資料室は水・金・日の午後1時~午後4時30分)

休館日 毎週月曜日(国民の祝日に当たる場合は開館し、翌日が休館。また、9月1日の防災の日、10月1日の都民の日、1月17日の防災とボランティアの日は開館。)、年末年始(12月28日~1月4日)
入館料 無料
問合せ先 TEL 03-3353-9119 FAX 03-3353-9925

地下鉄の四谷三丁目駅と直結なんですよね。
雨が降っていようが雪が降っていようが、そんなことを気にせず遊びに行けるのが嬉しいところ!
でも、直結だけどひとつ残念なポイントもあるんですが、それはまたのちほど。

残念ながら駐車場がないので、遊びに行くのであれば電車で行くのがおすすめです。

あと、入館料が無料なんですよ。
このあと書いていきますが、はっきりいって入館料が無料だとは信じられないほどのクオリティをほこるのがこの消防博物館です

とにかく消防車の展示がいっぱい!見てるだけで最高に楽しい!!

この消防博物館、とにかく消防車の展示数がとても多いです!
うちの子供は遊びに行った当時1歳9ヶ月ぐらい。
とにかくたくさんの消防車を見ることができただけでも大興奮でした!!

とりあえず、まず1台目の写真。
消防博物館

これは、消防車ではないですけどw
マスコットキャラ。。。なのかな?ファイアー君といっしょに記念撮影するうちの子供。

このファイアー君は1Fに設置されています。
直結している四谷三丁目駅から消防博物館に入った場合は地下からの入館になります。
多くの方たちは四谷三丁目駅から直接入館することになるはずですので、ファイアー君に最初に会いたいのであれば1Fに出てから入館する必要があります。

地下1階はクラシック消防車の宝庫!!

地下1階はクラシック消防車が数多く展示されています。
もうね、大人でも心がウキウキしてくる感じです。

まず、地下から入館した場合に最初に見ることができる消防車はこちら!
消防博物館
イベコ・マギルス梯子自動車だそうです。
一般的に良く見られる形の梯子車。。。ですかね。
ちなみに、この梯子車の近くには消防士さんの衣装が置いてあり、自由に衣装を着て記念撮影ができます!

その他にも。。。
★スタッツ消防ポンプ自動車
消防博物館
ルパン三世の世界っぽい!!

★ベンツ・メッツ梯子自動車
消防博物館
はしごがものすごく立派でかっこいい!!

★アーレンス・フォックス消防ポンプ自動車
消防博物館
まさにクラシックカーの消防車という感じでステキ!!

★救急車
消防博物館
ごめん、車の名前、メモりませんでした。。。

などなど、全部で8台のクラシック消防車が展示されています!
ちなみに、普段この展示されている車に乗っての写真撮影はできませんが、消防博物館では毎月乗車撮影会というものをやっていて、展示されている消防車に乗って写真撮影が可能な日というのがあります!
これはかなり貴重な体験になりますよね!
いつか息子くんと行ってみたい!!

3階は体験型の展示がいっぱい!!

3階には体験型の展示や映像、道具の展示がいっぱいです!
その中の目玉の一つはヘリコプターの運転席に乗れることでしょう!!

消防博物館
このヘリコプターは「ちどり」というらしいです。
この運転席に乗れます!

消防博物館

ちっちゃい身体で、必死にヘリコプターを操縦しようとしているうちの子供と、その向こうにはその姿をカメラに収めようとする奥さんw
なかなかヘリコプターの運転席に座る機会なんてないですよね!

近くには消防士さんの服も置いてあり、消防士さんになりきって写真撮影ができます。
気軽に消防士さんの服を着て写真撮影ができるのも子供の特権ですよね。

5階の屋外にはヘリコプターがある!

5階の屋外には、なんと実物のヘリコプターが展示されています。
実は私達が遊びに行った日は生憎の雨模様で、見学することができなかったんです。

消防博物館5F

ほら、消防博物館のHPにも、「雨天・強風などで閉鎖することがあります」の文字がありました。
消防博物館のすべてを見て回りたいのなら、晴れている日に遊びに行くのがいいですよ!
もちろん、雨の日でも十分楽しめますけどね。

6階にはキッズスペースもあり!

消防博物館の6階はキッズスペースがあり、そこでは消防車のおもちゃや本、映像作品を見ることができるようになっています。
また、こんな子供向けの乗り物(?)も置いてあります。
消防バイクでブイブイ言わすぜ!!
消防博物館

10階には休憩室も完備!

消防博物館の10階には休憩室も完備されているので、見学中も一休みすることができます。

この休憩室は展望室にもなっているので、新宿や六本木、晴れている日は富士山まで見ることができるそうです。
雨なんで、私達はいかなかったんですけどねw

消防博物館に行く時に気をつけるところ

とにかく魅力ある展示がたくさんの消防博物館ですが、遊びに行くときに気をつけるところがあります。

それは、直結している四谷三丁目駅の作りがバリアフリーになっていないところ。
具体的には、エスカレーターやエレベーターがないので、ベビーカーや抱っこでの移動がとても大変なのです!

東京の地下鉄の駅の環境は、整備されているとはまだまだ言えない環境ですからね。
こういったところが早く改善されることを祈ります!

まとめ

とにかく消防車の展示が豊富で、消防車を見ているだけでわくわくできる施設です。
消防車が好きな子供だったら、絶対に外さない施設ですよ。
この展示内容で入場料無料はもったいないと思う反面、消防庁に拍手を送りたい気分です。

みなさん、ぜひお子さんを連れて消防博物館に遊びに行ってみてくださいませ!

こちらの記事もおすすめです

墨田区で子供と室内で遊べる遊び場!雨でもへっちゃらだぜ!!
墨田区で子供と室内で遊べる遊び場と行ったらもうあそこだよね、ほら、世界一高いやつ! 子育てに奮闘中のパパさんママさん。 どうも、Kot
江東こどもまつりに遊びに行ったレポ(2015年版)
江東こどもまつりはとにかく来客数が半端ない!でも、小さい子供には魅力的なアトラクションも多いよ! 子育てに奮闘中のパパさんママさん。
必見!芦ノ湖の箱根海賊船に実際に乗ってわかったおすすめの乗り方
芦ノ湖には箱根海賊船と箱根遊覧船の2つがあるよ!似てるから間違えないようにしてね!! 子育てに奮闘中のパパさんママさん。 どうも、Ko

消防車といえば、トイコーのサウンドポンプ消防車!!