共働きで子育てをしている我が家の一日について赤裸々に書いてみた

共働きで子育てをしている他のご家庭がどうやって家事をこなしているのかが気になります。

共働きで子育て

子育てに奮闘中のパパさんママさん。
どうも、Kotanosuke(@kotanosuke57)です。

息子くんが産まれて2年8か月。
我が家は共働きで子育てをしています。
共働きでの子育てがうまく出来ているかというと決してそういうことはなく、毎日必死に子育てや家事をこなしているというのが現状です。

私が他の共働きで子育てをしているご家庭がどうやって家事をこなしているか気になるのと同様、きっとこの子育てブログを読んでくれている皆さんも他のご家庭の家事の状況が気になっていることと思います。

ということで、今日の子育てブログは、共働きで子育てをしている我が家の一日がどんな感じかを書いてようと思います!

スポンサーリンク

我が家の共働き子育ての1日を時系列で紹介します

それでは早速ですあ、我が家の共働き子育ての平日の1日の流れをご紹介します。
この1日の流れがいい流れなのか、悪い流れなのか。。。はっきりいってわかりません。

我が家の共働き子育ての1日 起床

Kisho

我が家の一番の早起きはもちろん息子くん。
大体朝の6時ごろ、早い日は5時過ぎぐらいには目を覚まします。

そんな早起きの息子くんと一緒に起きて、息子くんの相手をするのはパパです。
ママには朝はギリギリまで寝てもらっています。

我が家の共働き子育ての1日 朝食

Breakfast

朝食の準備をするのは、基本的にはパパです。
朝食の準備といってもたいしたことをしているわけではないです。

パンを焼いて、ヨーグルトを準備して、飲み物を準備して、果物を準備する。
こんなもんです。

書いてみると、本当に大したことをしていないですねw

一つ断わっておきますが、ママが朝起きてこないのは、パパが起こさないようにしているからです。
この後に書きますが、どうしても夕方以降はママの負担が大きくなってしまう現状があります。
なので、ママの負担を少しでも減らすために、朝はパパが息子くんの相手を引き受けているのです。
もともと私が朝に強いということもありますけどね。

でも、この朝の息子くんとの1対1の時間は、パパにとって息子くんと接する貴重な時間ですから、楽しいですよ!

もちろん、ママが起きてくれば一緒に準備をしますし、一緒に朝食もとります。
朝はママに無理はしてもらっていないというだけですから、あしからず。

我が家の共働き子育ての1日 保育園へ息子くんを送る

Tsuugaku

息子くんを保育園に送るのもパパの役目です。
ママは私と息子くんが出たあとに、お部屋の掃除をしてくれていることが多いですね。

パパは息子くんを保育園に送ったあとはそのまま仕事へ。
ママも程なく出勤となります。

我が家の共働き子育ての1日 保育園へ息子くんを迎えに行く

Gekou

時間は夕方5時頃。
息子くんを保育園へ迎えに行きます。
迎えに行くのは基本的に時短勤務をしているママの役目になります。
ママが忙しい時は、お義母さんにお迎えをお願いすることもあります。

パパは仕事の定時が18時。
ロクピタしたとしても、家につくのが19時ぐらいになってしまうので、保育園のお迎えは延長保育をお願いしないと無理。。。

我が家の共働き子育ての1日 夕食

Dinner

夕食は息子くんと奥さんで先に食べています。
夕食の支度は、基本的に前日までに準備しておいた作りもものおかずを出すのと、おかずが不足する場合は奥さんが追加で作ってくれています。

ご飯は冷凍してあるものをレンジでチン。
冷凍分がない場合は、奥さんが炊いてくれています。

この夕方の保育園のお迎えから夕食までが怒涛の時間帯。。。
奥さんの負荷が一番大きい時間帯でもあります。

我が家の共働き子育ての1日 息子くんのお風呂

Bath

息子くんのお風呂は、パパが早く帰れればパパが入ります。
このお風呂までママがやるとなると、ママには相当な負担です。
ここは出来る限りパパが一緒に入れるようにしています。

でも、お風呂から上がって息子くんが寝る準備をするところからは、パパママ二人の共同作業です。

我が家の共働き子育ての1日 息子くんの寝かしつけ

Nekasetsuke

息子くんの寝かしつけは、パパママ息子くんとで川の字にでベッドに入って、息子くんが眠るまで歌を歌ってあげたりしながら添い寝しています。
大体ここまでで21時ぐらいですね。

我が家の共働き子育ての1日 お洗濯

Sentaku

洗濯は息子くんが眠ってから行っています。
保育園に通わせていると、息子くんの服がかなり汚れて帰ってくるので、毎日洗濯しないと追いつきません。。。

お洗濯に関しては完全にパパとママの共同作業です。

我が家の共働き子育ての1日 明日のご飯の準備

Cook

洗濯が終わったあと、明日のお食事のおかずが足りないようであれば、夜に作ります。
この時間が22時前後でしょうか。。。
この料理はママのほうが比重が大きいですね。。。
改善しないといけないと思っている一番大きなポイントでもあります。

我が家ではおかずや味噌汁を2日分ぐらい作っておいて、作り置きするようにしています。
ご飯も多めに炊いて、冷凍しておくようにしています。

我が家の共働き子育ての1日 就寝

Bed

ひと通り終えて、ベッドに入るのが0時過ぎですね。
忙しい時は1時ぐらいになってしまうこともあります。

まとめ

時系列に平日の我が家の共働き子育ての一日を書いてみましたが、いかがだったでしょうか?
どこのご家庭も同じようなもんでしょうかね。。。

我が家ももっといい形ややり方があるんじゃないかと、いつも模索していますが日々の忙しさに追われて余裕を持って考えることができません。

とにかく効率的に動くこと!
特に私の奥さんはこのことを徹底しています。
パパはそれについていけなくて右往左往することが多々あり、本当に申し訳なく思っています。。。

これからも共働きでの子育てについて、いろいろと書いていこうと思います。

日経DUALは共働きの子育てを応援していますよ!

tomobataraki.jpg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です