WordPressのカテゴリーページをお手軽にカスタマイズする方法

WordPressのカテゴリーページ。内容を濃くしてページとしての価値を高めよう!

Wp category9

子育てに奮闘中のパパさんママさん。
どうも、Kotanosuke(@kotanosuke57)です。

WordPressでブログを書き続けて記事が増えてくると、やったほうがいいのがカテゴリー分け。
そしてカテゴリーを作ると、そのカテゴリーに属するページの一覧が表示されるカテゴリーページが出来あがります。

今回は、WordPressカテゴリーページをお手軽にカスタマイズする方法をまとめました。

スポンサーリンク

カテゴリーページのお手軽なカスタマイズって?

WordPressで作られるカテゴリーページは、一般的にはこんな感じです。

WordPressのカテゴリーページ

ページを表示するとそのカテゴリーに属する記事の一覧が表示されます。
カテゴリーの記事がまとまっているので、そのカテゴリーに興味を持ってページを開いてくれた人には価値があるページです。

それをもう少しSEO的にも価値があるページにしてみようと思って私が取り組んだのが今回ご紹介するカテゴリーページの超お手軽なカスタマイズです。

通常、カテゴリーページもGoogleにindexされ、検索対象になります。

カテゴリーページをno indexにしている場合は除きます

カテゴリーページは、何もしないとそのカテゴリーに属する記事の一覧が表示されるだけですが、せっかくGoogleのindex対象になるのですから内容をちょっとだけでも濃くして、ページとしての価値を上げるべきです。

そこで、カテゴリーページのカスタマイズです。
今回ご紹介するのは、ゴリゴリとPHPのコードを書くようなものではありません。
カテゴリーページに文章を追加して、ページとしての価値を上げようというものです。

カテゴリーページの上部に説明文を表示しよう!

実はカテゴリーページの上部に、文を入れる方法があります。
WordPressの管理画面のカテゴリー編集画面にある「説明」欄に、表示させたい文章を入力するんです。
WordPressのカテゴリーページ

そうすると、カテゴリーページの記事一覧の上に「説明」欄に入力した文が表示されます。
WordPressのカテゴリーページ

WordPressのテーマによっては、この「説明」欄に入れた文章をカテゴリーページに表示しない設定になっているものもあるようです。

ちなみに、私が使用しているWordPressのテーマ「ハミングバード」はデフォルトで説明文が表示される設定なので、テンプレートファイルの編集は必要ありませんでした。
うれしいですね!

もうちょっとカスタマイズしたい人はプラグインを使おう!

単純に文章量を多くするだけなら「説明」欄に文章を書いてあげるだけでいいです。
でも、せっかくなのでもうちょっとだけカスタマイズしてあげましょう。

通常、「説明」欄の文章にHTMLのコードを書くことはできません。
h2とかの見出しタグを使ったりすることができないんです。
「説明」欄の文章にHTMLを使えるようにするためには、プラグインを使いましょう。

使うプラグインは 「Rich Text Tags」です。

rich text tags

このプラグインを導入すると、カテゴリーの編集ページの「説明」欄が、WYSIWIGエディタに切り替わってくれるんです。
WordPressのカテゴリーページ

HTMLタグが書けるようになるので、画像を挿入したり、見出しタグを挿入したりと、いろいろとカスタマイズができるようになります。
WordPressのカテゴリーページ

WordPressのカテゴリーページ

まとめ

  1. WordPressのカテゴリーページの上部には説明文を表示できる
  2. 説明文はカテゴリーの編集画面の「説明」欄に入力すればOK
  3. 説明文をカスタマイズしたい場合は「Rich Text Tags」というプラグインを使おう!HTML編集ができるようになる

カテゴリーページは内部リンクの宝庫であり、自分のブログサイトにとって大切なページです。
ゴリゴリのカスタマイズは難しいですが、今回紹介した方法を使えばお手軽にカスタマイズができるので、ぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

こちらの記事もおすすめです

TwitterにAmazonのアフィリエイトリンクを貼る方法を解説しています。

TwitterにAmazonのアフィリエイトリンクを貼ろう!準備から貼り方まで!

2016.05.17

5万PVを達成するまでにやってきたことをまとめています。

やっと5万PV突破!これまでの振り返りとブログ運営で参考にした本やサイト、使っているものをまとめてみたよ

2016.04.06
wp-category9.png