2017年を振り返って感じた1つのこと&2018年に絶対達成すべき1つのこと

2017年にイヤというほど感じたこと、2018年はそれを0にしたい!

4c09ae6e53a560db32c92d510dd946ac m

こんにちは、パパブロガー こた(@kotanosuke57)です。

あっというまに過ぎ去った2017年。
何かを達成したというよりは、ただただ風のごとくあっという間にすぎさった1年という感じでした。

一言で言うと、不完全燃焼

もっといろいろできたはずだ!と思わずにはいられません。

今回は、2017年を振り返ってみて感じた1つのこと、そして2018年に達成すべき1つのことをまとめました。

こた
ちょっとした決意表明みたいな感じだよ

スポンサ-リンク

2017年を振り返って感じた1つのこと 〜暇がないと何もできない〜

Eab2bad3c6e3af4c1a4ba9f66313e791 s

2017年を振り返ってみるといろいろと思うことはあります。

そのなかでも特に強く感じた1つのこと。

それは・・・

暇がないと何もできない

ってこと。

2017年、私はもっともっとやりたいことがありました。

  1. 仮想通貨やりたい
  2. 子どもが生まれたあとに休みをとりたい
  3. ブログの更新頻度をあげたい
  4. ブログの記事をリライトしたい

これ以外にもやりたいことはたくさんたくさーんありました!

でもね、そんな考えは無残に打ち砕かれました。

なぜって?

そんな隙がなかったから。

2017年9月頃から急激に本業が忙しくなっちゃったんですよ。
そのせいで、2017年9月からはほぼ毎日残業の嵐。
あまりの忙しさとプレッシャーから、ランチもまともに食べられない日が続きました。

こた
いや、今も続いてる・・・

「残業0で働くパパブロガー」なんてどこいった!って感じ。

特にこたえたのが、2017年11月に次男が誕生したときにお休みがとれなかったこと。

奥さんが産気づいたのが夜だったのでさすがに出産日当日は休みましたけど、そのあとはまったく休みがとれず・・・。

”ママ”
ねぇ、いつ休み取るつもりなの?慶弔休暇があるって話だったでしょ?
こた
うぅ、ごめんよぅ・・・

そんな会話が毎日のように繰り返され、気分はドン底・・・。

そして気づきました。

人は暇があるからこそ、いろんなことにチャレンジできる。
自由に行動できる。

暇が作れないような仕事はやるべきじゃないってね。

2018年に絶対達成すべきこと 〜働き方を自分でコントロールできるようになる〜

Fb846d547cb05dbdd7ea9ea494d16883 s

とにかく仕事に縛られ、自由に動けなかった2017年。

2018年はそれを変えてみせます!

2018年は「働き方を自分でコントロールできるようになる」ことが達成目標です。

まぁ、簡単に言えば「会社辞めて独立する」ってことですね。

いまの私はサラリーマン。
会社に雇われている限り、やりたいことを自由にチャレンジしたり楽しんだりできないと2017年に痛感したんです。

だったらすぐにでも会社辞めちゃえばいいじゃんよ!

って言われそうですよね。

でも、やっぱり奥さんと子どもも2人いる状況では、なかなか簡単には決断できないんですよ。

こた
失敗したら離婚まっしぐら!子どもも不幸にしちゃう!

なので、自分の中でひとつ会社を辞める上でのハードルを設けることにしました。

そのハードルとは「副業で今の会社員としての収入を超える」こと。

それができれば堂々と胸を張って「独立します!」って言えますからね!

まとめ

2018年は人生のなかでも飛躍の年にしたいです!

毎日の時間を無駄にせず、圧倒的な成長を遂げてみせます!

スポンサーリンク

シェアもよろしくお願いします!