江戸川区で室内で子供と遊べる遊び場3選!雨をやっつけろ!!

江戸川区、室内で遊べる遊び場は多くはないですが、どこも楽しそうですよ!

江戸川区

子育てに奮闘中のパパさんママさん。
どうも、Kotanosuke(@kotanosuke57)です。

さて、今回は江戸川区にある室内でも遊べる遊び場をご紹介します。

江戸川区というとみなさんは何を思い浮かべますか?
私は葛西臨海公園のように、どっちかというと外で遊ぶ場所が多いというイメージです。

そんな江戸川区にも、室内でも遊べる遊び場があります。
早速ご紹介していきましょう!

スポンサ-リンク

江戸川区で室内で子供と遊べる遊び場たち

江戸川区、正直なところ室内で遊べる遊び場はあまり多くありません。
ただ、鉄道好き、体を動かすのが大好きな子供たちにおすすめの施設があります。

地下鉄博物館

東京メトロが運営している、地下鉄に関する飼料を集めた博物館です。

東京都江戸川区東葛西6-3-1

〒134-0084
東京都江戸川区東葛西六丁目3番1号 東京メトロ東西線葛西駅高架下
電話:03-3878-5011 / FAX:03-3878-5012

嬉しいのが、東京メトロ東西線葛西駅に直結のところ。
雨に濡れずに遊びにいける、まさに雨でも大丈夫!な遊び場です。

館内はバリアフリー化され、授乳室も完備。
ベビーカーの無料貸出しもしてくれるなど、赤ちゃん・小さい子供を連れて遊びに来るパパ・ママにも嬉しい施設です。

また、入場料が格安なところも大きなポイント!
大人210円、子供100円という破格の値段ですよ。
休憩スペースでは軽食や飲み物も買えますし、再入場も可能なので開館から閉館までゆっくり過ごすことも可能です。

施設の詳細情報は以下のリンクからご確認ください!
施設のご案内 | 地下鉄博物館(ちかはく)

以前このブログでも紹介している、墨田区東向島にある東武博物館ととても似ている施設です。
おすすめです!

東武博物館で子供と遊びに行ったぞ!鉄道の展示がいっぱい!!入館館料も安い!!
東武博物館、ここは鉄道好きの子供のためのワンダーランド!鉄道博物館にだって負けないぜ!! 子育てに奮闘中のパパさんママさん。 どうも、Ko

江戸川区スポーツランド

江戸川区スポーツランドは、アイススケートが楽しめる施設です。

東京都江戸川区東篠崎1-8-1

アイススケートが楽しめる期間は、10月1日〜翌年の5月31日まで。
ウインタースポーツを先取りして遊ぶことができます。

注意点は、スケートリンクは貸し切りや専門的な人のみが使える時間帯があるということ。
一般公開されている日時はホームページで確認できますので、遊びに行く前にかならず確認をしましょう。

スケートリンク – 江戸川区スポーツランド

入場料も以下の表の通り、格安です。
江戸川区スポーツセンター

幼児に限っては入場料も無料です!
子供にかっこいいところを見せようと調子に乗って、親が怪我をしないように十分注意しましょうw

東京都葛西臨海水族園

葛西臨海公園にある水族館です。

東京都江戸川区臨海町6-2-3

〒134-8587 東京都江戸川区臨海町6-2-3
03-3869-5152

昨年、葛西臨海水族園の目玉であったマグロの水槽で、マグロたちが原因不明の大量死をしてしまったということで、話題になってしまいました。
そのマグロ水槽も、2015年6月21日に新しいマグロたちが搬入されて、今ではまた元気なマグロたちを見ることができます。

葛西臨海水族園の欠点は、ちょっと駅から距離があることでしょうか。
駐車場も水族園に隣接しているわけではないので、ちょっと歩くことになってしまいます。
できれば晴れている日に、葛西臨海公園の散策とともに水族園を楽しみたいところです。

まとめ

今回の記事のテーマから外れるので取り上げませんでしたが、江戸川区は実際のところ室内より屋外で遊べる公園や遊び場が多い区です。

しかし、室内で遊べる遊び場はそれぞれ個性的です。
雨に負けず、ぜひ遊びに行ってみてはいかがでしょうか。

こちらの記事もおすすめです

Amazonプライムを知ってますか?子育て中のパパ・ママに真剣におすすめできます!

新米パパ・ママにお得がいっぱい!Amazonプライムをおすすめする6つの理由

2016.10.06
雨なんて関係ない!足立区で子供と室内で遊べる遊び場4選
足立区はとにかく大きい屋内遊戯施設が多いのが特徴!雨の日でも思いっきり体を動かせるよ!! 子育てに奮闘中のパパさんママさん。 どうも、
港区で子供と室内で遊べる遊び場!雨に負けるな!!
港区はお台場を中心に、大人も子供も楽しめる施設が沢山ですよ〜! 子育てに奮闘中のパパさんママさん。 どうも、Kotanosuke(@k
江東区で子供と室内で遊べる遊び場!雨よ、どんと来い!!
江東区は大きい施設がいっぱいあるから雨の日でも遊び場に困りません! 子育てに奮闘中のパパさんママさん。 どうも、Kotanosuke(

家族でお得にレジャーを楽しむならデイリープラス!

家族・子供とレジャーに行こうと思ったとき、あなたが悩むのはなんですか?

場所、天気、移動手段などいろいろありますが、やっぱり一番気になるのは「お金」じゃないでしょうか?

無料で楽しめるレジャースポットもありますが、お金を出してこそ楽しめるレジャーのほうが世の中にはたくさん!
お金を出し渋っていては楽しめるレジャーも楽しめません。

私と同じように悩んでいる人におすすめなのが、会員制の優待クーポンサイトに登録してお得にレジャーを楽しむ方法です。

私が登録しているのはYahoo!が運営している会員制優待サービス「デイリーPlus」です。

【公式】▶ デイリーPlus

デイリープラスは、日本全国で100万件を超えるレジャー施設&レストランの優待が受けられる会員制優待サービス。

遊園地など大型レジャー施設のクーポンが充実していて、しかも割引率が高いのが特徴です。
代表的なところでいうと・・・
  1. としまえん デジタルチケットでのりもの1日券おとな 4200円⇒1800円
  2. 富士急ハイランド チケット提示で入園+乗物3回券おとな 4500円⇒2200円
こた
この割引率を見ちゃうと、もう普通にチケットを買うのがバカらしく感じちゃうよね
もちろん、すべてのクーポンの割引率がここまで高いわけではありません。
でも、普通にチケットを買うより明らかにお得になるのは間違いありません。

レストランで使えるクーポンも充実しているので、レジャー施設で遊んだあとはレストランでも優待を受けれます!

しかも、デイリープラスは家族のうち一人が会員登録すれば、家族全員でクーポンの優待を受けることができます。
家族で遊園地やレジャー施設にお出かけしたいと思ったときにはうってつけのサービスです。


デイリープラスの使い方は簡単。
お目当てのクーポンのページにいき、クーポンの使い方を確認します。
  1. クーポンを印刷して持っていく
  2. お店でその場で見せる
  3. クーポンを使う日を指定して予約する
書いてある使い方にそってクーポンを使えば、優待を受けることができます。
施設によってクーポンの使い方が違うのがちょっとイケてないですが、優待の内容がいいので全く文句はありません(笑)

まずは公式サイトでどんな優待が受けられるのかチェックしてみましょう。

【公式】▶ デイリーPlus

登録後は最大2ヶ月間の無料期間があるので、お金をかけずにお得なクーポンだけをゲットすることができますよ。
Q.登録がめんどくさいんじゃない?
A.1クリックで簡単登録!とまではいきませんが、めんどくさいくはないですよ。
Yahoo!IDを持っていれば5分ほどで登録が可能です!
▶デイリープラスの登録方法の詳細はこちら

Q.こういうサービスって解約がめんどくさいんじゃないの?
A.デイリープラスは解約も簡単!
スマホだけで5ステップ、2分もかからず解約できます。
▶デイリープラスの解約方法の詳細はこちら

Q.無料期間中に解約したら逆にお金を取られるんじゃ・・・?
無料期間中に解約すれば費用はいっさいかかりませんから安心してください!

Q.解約したら再契約できないの?
A.デイリープラスは一度解約しても再契約ができます。
クーポンが必要なときだけ契約するのもOK!
ただし、再契約の場合は2ヶ月無料の特典は付きません。

Q.解約を忘れちゃいそう・・・
A.スマホのカレンダーに月末に必ず確認するよう登録してきましょう!
解約忘れを減らせます。
まずは登録して優待クーポンを使ってみて、どれだけお得にレジャーを楽しめるか実感してみてください。
お気に入りのレジャー施設があれば、絶対お得に楽しむことができるんですよ。

クーポンを使わずに損するより、クーポンを使って家族みんなでレジャーを楽しみましょう!

スポンサーリンク

シェアもよろしくお願いします!