すみだ水族館の10の見どころをジモティーが写真多めで教えるよ!

すみだ水族館は見どころがいっぱい!クラゲ・ペンギン・チンアナゴ・金魚・・・

UNADJUSTEDNONRAW thumb 146cd
こた
東京スカイツリーが大好きな、パパブロガー こた(@kotanosuke57)です。
こんにちは!

東京スカイツリータウン・ソラマチにあるすみだ水族館
東京スカイツリーのふもとにあるということで、多くの観光客や家族連れ、デートで遊びにきた人たちでにぎわう水族館です。

これからすみだ水族館に行こうと思っているあなたは、こんなふうに思っていませんか?

すみだ水族館の見どころって何なんだろう?

すみだ水族館は規模は大きくありませんが、すみだ水族館ならではの見どころがたくさんあるんですよ!

今回は、すみだ水族館に遊びに行く前に見どころをチェックしておきたい!っていう人たちのために、ジモティーの私がすみだ水族館の見どころを徹底ガイド!
館内の写真多めでご紹介します!

♪この記事のポイント♪
  1. すみだ水族館の見どころを写真を多めでお伝え!
  2. クラゲ・ペンギンはすみだ水族館の目玉!
  3. 他にも金魚・オットセイ・東京大水槽は一見の価値あり!

スポンサ-リンク

すみだ水族館の見どころを写真多めで伝えるよ!

それではすみだ水族館の見どころをを写真多めでご紹介していきましょう!

こちらがすみだ水族館の館内図です。

Thumb IMG 9075 1024
すみだ水族館の館内図

8つのエリアに分かれていて、それぞれに見どころがあるんですよ。

Thumb IMG 9076 1024
8つのエリアがあるよ

1.まずは「自然水景」を見て心を和ませる

すみだ水族館の中に入って、最初に訪れることになるのが「自然水景」です。

Thumb IMG 9077 1024
自然水景

フロアに広がる水槽の中で、小さい魚たちが泳いでいる姿を見ることができます。

Thumb IMG 9090 1024
小さい魚たちがたくさん!

まずはゆっくりと魚を眺めて心を和ませましょう。

Thumb IMG 9081 1024
ゆっくり魚たちを見よう!

ちっちゃいエビ(?)たちが戯れる姿も見ることができます。

Thumb IMG 9085 1024
エビが大人気!
こた
ちっちゃいエビは子供たちに大人気!ついついジーっと眺めてしまうのだ

2.大きなクラゲの水槽とアクアラボ

Thumb IMG 9078 1024

「自然水景」を抜けると、そこに広がるのはクラゲが泳ぐ水槽です。

Thumb IMG 9092 1024
大きなクラゲの水槽
こた
ゆらゆら泳ぐクラゲを見ていると、不思議とずっとそこに足を止めていたくなるんだよね

このクラゲの水槽は、時期によって彩りを変えます。
以前は、蜷川実花さんプロデュースの映像をバックにクラゲが泳ぐ姿を見ることができました。

Thumb IMG 5782 1024
蜷川実花コラボの水槽に変わったこともあるよ
こた
一度遊びに来たあとも、時期を変えて来ればまた新たな楽しみ方ができるよう、すみだ水族館は工夫してるんだよ

クラゲ水槽のすぐ近くのアクアラボでは、赤ちゃんクラゲの成長がわかるような展示も行われています。

Thumb IMG 9097 1024
赤ちゃんクラゲ
こた
いろんな種類のクラゲを見ることができるので、クラゲ好きにはたまらない!?

3.アクアギャラリーでいろんな海洋生物をチェック!

Thumb IMG 9121 1024

クラゲゾーンの先にあるのはアクラギャラリー。
いろんな魚や海洋生物を見ることができる小さな水槽が並んでいます。

Thumb IMG 7218 1024
小さな水槽がズラリ!

ニモで一躍有名になったクマノミも泳いでます。

Thumb IMG 9110 1024
クマノミもいるよ!
こた
定期的に展示される魚や海洋生物は変わるよ!

アクアギャラリーの一部には、真っ暗なフロアがあります。

Thumb IMG 9113 1024
アクアギャラリーの中の真っ暗な場所

そこにいるのは・・・ちょっと見た目におどろおどろしい生物たち!
まずはオウムガイ!

Thumb IMG 9115 1024
オウムガイ

そしてダイオウグソクムシ!

Thumb IMG 9117 1024
ダイオウグソクムシ
こた
子どもは泣き出すか、面白がるか、どちらかだねw

ぜひ勇気を出して見にいくことをおすすめします!

4.すみだ水族館と葛飾北斎のコラボ!

墨田区と馴染みが深い葛飾北斎。
その葛飾北斎の作品とすみだ水族館とのコラボ展示があります。

ナマズやドジョウが葛飾北斎が描いた絵の映像と合わせて見ることができるようになってます。

Thumb IMG 9125 1024
葛飾北斎とのコラボ!

ナマズはなかなかの迫力です!

Thumb IMG 9126 1024
ナマズは大きいよ!
葛飾北斎とのコラボ展示は、他の企画展などの影響でお休みすることがあります

5.サンゴ礁を再現!きれいな魚からチンアナゴまで見れる水槽たち

Thumb IMG 9131 1024

すみだ水族館では、小笠原の海のサンゴ礁をイメージした水槽が並んでいます。

パステルカラーのきれいな魚たちが泳ぐ姿は、美しいのひと言!

Thumb IMG 9135 1024
きれいな魚たち!

サンゴ礁の美しい世界を眺めるだけで、ちょっと幸せな気分ですね。

Thumb IMG 9137 1024
見ているだけで幸せー

でも、美しい魚だけでなく、こんなちょっとコワい魚達もいるのがサンゴ礁だそうです。

Thumb IMG 9141 1024
サンゴ礁にも怖い魚がいるよ

そして、すみだ水族館の目玉のひとつ、チンアナゴの水槽もここにあります。

Thumb IMG 7486 1024
チンアナゴがいっぱい!
こた
大量のチンアナゴが顔を出す姿は、かわいさとキモさの両方を感じることができておもしろいよ!

6.すみだ水族館といったらこれ! 間近で見れるペンギンたち!

すみだ水族館の一番の見どころといったら、やっぱりこれ!
ペンギンの大水槽でしょう。

Thumb IMG 7485 1024
ペンギンの大水槽

ペンギンたちが泳ぐ姿や歩く姿を間近に眺めることができる、すみだ水族館でも特におすすめのスポット!

Thumb IMG 9151 1024
ペンギンが間近に見ることができておすすめ!

岩の上を歩くペンギン。

Thumb IMG 9154 1024
岩の上も歩くよ!

ペンギンがものすごいスピードで泳ぐ姿を、本当に目の前で見ることができるんですよ。

Thumb IMG 9156 1024
ものすごいスピードで泳ぐペンギンたち
こた
ペンギンが好きな子どもにはたまらないよ!(もちろん大人もね)

別にエサをあげてるわけではないんだけど、入れ食い状態のようなペンギンたち(笑)

Thumb IMG 9163 1024
入れ食い?状態のペンギンたち

すみだ水族館のなかはペンギンに配慮して、照明の明るさを調整しています。
遊びに行く時間帯によって、見ることができるペンギンの姿もかわりますよ!

照明は環境にも配慮したLEDを使用し、1日の時間の変化を演出します。昼は自然光に近い明るさの照明で元気に泳ぐ姿を、夜は薄暗い照明で寝ている姿のペンギンたちをご覧いただけます。

ペンギン | すみだ水族館 より引用

あと、係員の人がペンギンにエサをあげるところを見ることもできます。

ペンギンの「さあ、ゴハン!」では、飼育スタッフがペンギンたち 1 羽 1 羽に手渡しで魚をあげていき、どのペンギンがどのくらいゴハンを食べたかを確認しています。
ゴハンを横取りしようとしたり、なかなかゴハンを食べられなかったりなど、ペンギンたちの個性はさまざま!
全羽のペンギンがちゃんとゴハンを食べることができるようゴハンのあげ方を工夫しているようすや、ペンギンたちの情報を伝え合う飼育スタッフのチームワークもぜひご覧ください。

ペンギンの「さあ、ゴハン!」 | すみだ水族館 より引用

こた
このエサやりのイベントは、毎日13:30~、16:00~(約15分間)と決まっているのでお見逃しなく!

7.小笠原の海を再現!「東京大水槽」

伊豆諸島や小笠原諸島の海をテーマにした「東京大水槽」。

水槽の中では、シロワニという貴重なサメやエイ、ウツボなどの大きな魚たちと、美しい小さな魚たちが泳ぐ姿を見ることができます。

写真を撮ったんですが・・・館内が暗いのもあってキレイに撮るのが激しく難しいんですよ・・・。

Thumb IMG 9160 1024
写真を撮るのが難しい・・・

シロワニとエイが一緒に泳いでいる姿、わかりますかね・・・。

Thumb IMG 9169 1024
シロワニとエイ・・・
こた
誰か私に巨大水槽の写真の撮り方をレクチャーしてほしい・・・。

ということで、「東京大水槽」の中で泳ぐ魚の姿は、ぜひ自分の目で見にいってください(汗)

8.幻想的な雰囲気のなかでクラゲを見れる「万華鏡トンネル」

東京大水槽の横に入口があるのが「万華鏡トンネル」です。

Thumb IMG 9171 1024
万華鏡トンネル

ミラーボールなどを使った光の演出で、まるで万華鏡の中を歩いているように感じることができます。

Thumb IMG 9174 1024
万華鏡の中を歩いているみたい!

この万華鏡トンネルのなかで見ることができるのは、クラゲ!

Thumb IMG 9175 1024
クラゲがいるよ!
こた
幻想的な雰囲気の中、ゆっくりくらげを眺めて心を癒やしましょう!

この「万華鏡トンネル」は、季節によって趣向を凝らしたイベントが行われます。
2017年夏は、クラゲとゲゲゲのコラボってことで、「水の妖怪トンネル」に様変わりしました!

また、2018年の春は講談社の図鑑「MOVE」とコラボした展示が行われていますよ!

すみだ水族館の見どころ
図鑑「MOVE」とコラボ!

9.素早く泳ぐ姿を見れる「オットセイトンネル」

ペンギンの水槽の裏側にあるのが「オットセイトンネル」。
文字通りオットセイを見ることができるわけです。

Thumb IMG 9185 1024
オットセイが見れるよ!

岩の中をくぐると・・・

Thumb IMG 9184 1024
岩の中をくぐるよ

水槽の下に入り込むことができるんです!

オットセイトンネル
なんと水槽の下!

オットセイが泳ぐ姿を下からのぞくことができます!

オットセイトンネル
オットセイを下から見よう!

このオットセイトンネル、最初に書いたようにペンギンの水槽の裏側にあります。
ペンギンに夢中になっていると、見るのを忘れる可能性があります(汗)
見逃さないように注意しましょう!

10.江戸の金魚をたくさん見よう!「江戸リウム」

すみだ水族館で名物の一つとなりつつあるのが「江戸リウム」。
日本最大と言われる金魚展示ゾーンです!

Thumb IMG 9192 1024
江戸リウム

いろんな種類の金魚を見ることができます。

江戸リウム
金魚がたくさん!

屋台を模した展示のなかに金魚が泳いでいる姿を見ることができますよ!

江戸リウム
屋台風の水槽
こた
金魚ってこんなに種類がいるのか!とびっくりしますよ!必見のエリア!!

まとめ

すみだ水族館の見どころを写真とともにお伝えしましたが、いかがだったでしょうか?

  1. クラゲ・ペンギンはすみだ水族館の目玉!
  2. 他にも金魚・オットセイ・東京大水槽は一見の価値あり!

すみだ水族館は規模は小さいですが、魅力的な魚や海洋生物がギュッと詰まった水族館です。

こた
クラゲとペンギンに会いに来てね!

▶すみだ水族館についてイロイロ知りたいならこちら

スポンサーリンク

シェアもよろしくお願いします!