絵本もネットで試し読みする時代!絵本ナビが超すごい!!

ついに絵本もネットで試し読みができる時代に!買う前に内容をチェックできるってうれしい!!



子育てに奮闘中のパパさんママさん。
どうも、Kotanosuke(@kotanosuke57)です。

子どもに絵本をプレゼントしたい!!

そう思っているパパ・ママって多いと思うんです。
でも・・・

  • いっぱい絵本がありすぎて、どの絵本を買ってあげたらいいかわからない
  • 絵本をプレゼントしたいけど、絵本の内容が良くなかったらどうしよう
  • 本屋で表紙が気に入ったけどビニールがされていて中身が確認できない

などなど、買うことを躊躇しちゃうこともありますよね。

そんな、子どもに絵本をプレゼントしたいけど悩んで買えないパパ・ママに朗報です!
なんと、絵本をネットで試し読みができるサービスがあるんです!

その名も 絵本ナビ!!

今回はネットで絵本を試し読みできる画期的なサービス、絵本ナビをご紹介しちゃいます!

スポンサーリンク

ネットで絵本を試し読みできる絵本ナビとは?

絵本ナビは、絵本の試し読みができる絵本の総合情報サイト。

絵本ナビ 子どもに絵本を選ぶなら

絵本ナビでできることはこんなことです。

  1. 絵本を年齢・ジャンル・テーマ・シリーズ別などの切り口で検索することができる
  2. 絵本の新刊の紹介が読める
  3. ほかのパパ・ママに寄る絵本のレビューが読める

そしてそして!
絵本ナビの数あるサービスの中で、まさに画期的といえるのが絵本の全ページ試し読みなんです!

前ページ試し読みするには、まずは会員登録!

全ページ試し読みをするためには、まずは絵本ナビに会員登録をしましょう

会員登録の方法は、メールアドレスとパスワードの入力だけと、とっても簡単!
うれしいことに、名前や家族構成などの個人情報の入力は必要ないんですよ!

1.絵本ナビのホームページの右上にあるメンバー登録のご案内をクリック!

絵本ナビのホームページの右上に「メンバー登録のご案内」というボタンがあります。
クリックしましょう!
Ehonnavi1

2.絵本ナビメンバーに登録するのボタンをクリック!

表示されたページに「絵本ナビメンバーに登録する」ボタンがあります。
クリックしましょう!

Ehonnavi2

3.メールアドレスとパスワードを入力

表示されたページで、登録するメールアドレスとパスワードを入力しましょう。
Ehonnavi3

入力したあとは、ページの下部にあるボタンをクリックして、先に進みます。

4.登録メールが送られてくるのでチェック!

入力したメールアドレス宛に、絵本ナビからメールが送られてきます。
メールの本文の中に本登録用のリンクが書いてあるので、そのリンクをクリックして本登録用のページを表示しましょう。

5.本登録用のページでパスワードを入力

本登録用のページにアクセスするとパスワードの入力を求められるので、登録したパスワードを入力しましょう。
Ehonnavi4

パスワードの入力が問題なく完了すれば、本登録完了です!
Ehonnavi5

実際に絵本の全ページ試し読みをしてみたけど、すごいよこれ!

実際に絵本の全ページ試し読みをしてみましたよ。

1.全ページためしよみのページを開く

ヘッダー部分にある「全ページためしよみ」をクリックしましょう!

Ehonnavi6

2.全ページためしよみしたい絵本を選ぶ

ためしよみをしたい絵本を探しましょう!
年齢別やテーマ、作者別などの切り口で絵本を探すことができます。
べんり〜!!

ためしよみしたい絵本が決まったら、その絵本をクリックしましょう!
Ehonnavi7

3.絵本の詳細ページから全ページためしよみをクリック!

絵本の詳細ページにある「全ページためしよみする」のボタンをクリックしましょう!

Ehonnavi8

4.思う存分「全ページためしよみ」を楽しむ

ブラウザがポップアップされ、絵本の「全ページためしよみ」ができます。
画面の下にあるボタンの操作で、絵本を読み進めることができますよ!
Ehonnavi9

ちなみに、絵本を読み進めていってもちゃんと前のページに戻ることもできます。
気になったページを読み返すことも可能なわけです。

トラブルで絵本を閉じてしまっても安心!

「全ページためしよみ」ができるのはその絵本で一度だけ。
でも、間違って画面を閉じてしまったり、パソコンがフリーズしたりしてしまうこともありますよね。

でも、絵本ナビはそんな困ったときに助けてくれる神仕様があるんです!

万一、誤操作やシステムエラー等で、試し読みページが閉じられてしまった場合でも、最初にその作品の試し読みページを開いてから15分以内であれば、再度試し読みページを開くことができます。

絵本が全ページ1回だけ試し読みできます | 絵本ナビ より引用

そう、画面を閉じてしまっても15分以内なら再度ためしよみページを開くことができるんです!
いやいや、ものすごいユーザーに優しい神仕様ですよ、これ。

最初の10ページぐらいをためしよみできる「ちょっとためしよみ」も便利!

「全ページためしよみ」ができる絵本は2016年10月現在で1800冊ほど。
さすがに全ての絵本がためしよみできるわけではありません。

でも、絵本の最初の10ページほどが試し読みできる「ちょっとためしよみ」なら、7500冊を超える絵本が対象になってます。
話のさわりだけ知りたい!とか、絵の雰囲気を知りたい!といったニーズに答えてくれる機能です!

この「ちょっとためしよみ」は会員登録をしなくても使えます!

気になった絵本はそのまま注文が可能!

ためしよみをして気になった絵本は、絵本ナビのサイトからすぐに購入することができます。
商品代金1,500円(税抜)以上で送料無料です。
絵本って結構高いので、2冊買ったら1,500円を超えちゃうことがほとんどです。

試し読みしてみて、これいい!! と思ったらポチってしまいましょう(笑)

まとめ

ネットで絵本のためしよみができる絵本ナビをご紹介しました。
正直、本当に神サービスだと思います。
子どもに絵本をプレゼントしたいと思っているパパ・ママは絶対に利用したほうがいいですよ!!

ehonnavi1.png