越後湯沢の鱒どまりで子供と川遊び!遊ぶときに用意しておく必須アイテムはこれ!

スポンサーリンク

越後湯沢の鱒どまりで子供と川遊び!遊ぶときに用意しておく2つの必須アイテムはこれ!

こた
こんにちは、パパブロガー こた(@kotanosuke57)です。

この記事では、新潟県の越後湯沢にある有名な川遊びスポット「鱒どまり」についてお伝えします!

東京で暮らしていると、自然の川で川遊びをすることってなかなかできないですよね。

新潟県の越後湯沢には、東京ではできない本格的な川遊びができるスポットがいくつもあります。

その中でも有名な場所が「鱒どまり」です。

実際に子供と「鱒どまり」で遊んできた感想や、遊ぶときに用意しておくとよいアイテムなどをご紹介します

スポンサ-リンク

越後湯沢の川遊びスポット「鱒どまり」の超簡単な概要

越後湯沢の鱒どまりで子供と川遊び!遊ぶときに用意しておく2つの必須アイテムはこれ!

越後湯沢にある「鱒どまり」は、川遊びスポットとして有名な場所です。
関越自動車道の湯沢ICから車で5分ぐらいのところにあり、地元の人だけでなく他の県から訪れる人も多いんです。

水がキレイなのはもちろん、流れが急だったり穏やかだったり、滝のようになっていたりと本格的な川遊びが体験できる場所なんですよ。

遊ぶのはもちろん無料です!

鱒どまりの駐車場事情

越後湯沢の鱒どまりで子供と川遊び!遊ぶときに用意しておく2つの必須アイテムはこれ!

鱒どまりは車で多くのお客さんが訪れる場所なので、車を停めるスペースもちゃんとあります。
我が家が訪れたときは空いている時期&時間帯だったので川沿いの河原に停めることができました。

川沿いを走る道路にちゃんとした駐車場も完備されていますよ。

鱒どまりの魅力はきれいな水と緩急のある川流れ

鱒どまりの魅力は、川のきれいな水と、緩急のある川の流れです。
越後湯沢の鱒どまりで子供と川遊び!遊ぶときに用意しておく2つの必須アイテムはこれ!

大きな石がゴロゴロ転がっている河原は、気をつけて歩かないとちょっと危険です(^^;
越後湯沢の鱒どまりで子供と川遊び!遊ぶときに用意しておく2つの必須アイテムはこれ!

本格的なキャンプ道具を持ってきて、テントを広げているご家族もいますよ。
ただ、テントを広げられるような場所は少ないので、自分の家の車をうまく使って休んだり着替えたりしましょう。
越後湯沢の鱒どまりで子供と川遊び!遊ぶときに用意しておく2つの必須アイテムはこれ!

我が家が遊んだのは鱒どまりの上流側。
上流側は流れが穏やかなところが多く、小さな子供と一緒に遊ぶのにちょうどいいそうですよ。

逆に、下流側は流れが激しく、ちょっとした飛び込みスポットなどもあるもっと本格的な川遊びを楽しむエリアになっているそうです。

こた
川遊びに慣れていないなら、上流側で遊ぶことをおすすめするよ!

うちの子は本格的な川遊びは初めてでした。
安全に遊べる上流側で遊びましたが、じゅうぶんに楽しめたようです。

普段、東京では体験できないことを体験できて、ニッコニコでした!

川遊びの必須アイテム!ライフジャケットは必ず用意しよう!

川遊びはプールと違い、急に流れが強くなったり水深が深くなったりする場所があります。
また、岩場も多く歩きづらいところも多いです。

浮き輪だとなかなか体の動きが自由になりづらく、危ないです。
万が一のことを考え、ライフジャケットは必ず用意しておきましょう!

こた
川遊びに慣れていないなら絶対に用意しておいたほうがいいよ!

結論:鱒どまりは自然があふれる最高の川遊びスポット!

鱒どまりでは、東京のじゃぶじゃぶ池やプールでの遊びと違って、自然があふれる中で本格的な川遊びが楽しめます。

子供に川遊びを体験させたい!と思ったら、ぜひ遊びに行ってみてください。

こた
くれぐれも安全対策だけは忘れずにね!

きっとあなたの役に立つ関連記事

東京から遊びに行く人必見!越後湯沢・魚沼で絶対に外さない遊び場・スポットまとめ【おすすめ】

>>続きを読む

【妙高】養老本舗 池田屋|絶品の和のチーズケーキと和菓子が美味しい老舗

>>続きを読む

魚沼スイーツガーデン NATURAに行ってきた。規格外の絶品かき氷に感動!

>>続きを読む

夏の湯沢高原の口コミ体験談!滑って乗って体も動かせる3つが楽しい遊び場

>>続きを読む

湯沢フィッシングパークに行こう!3歳の子供でも楽しめる3つの理由

>>続きを読む

シェアもよろしくお願いします!