ホテルミラコスタのヴェネツィア・サイドに宿泊!部屋からの眺め・設備・アメニティ情報まとめ

スポンサーリンク

ミラコスタのヴェネツィアサイド、落ち着いた雰囲気でいい感じです

ミラコスタのヴェネツィア・サイド
こた
こんにちは、パパブロガー こた(@kotanosuke57)です。

東京ディズニーシー直結のホテルとして大人気の「ホテルミラコスタ」。
そのミラコスタのヴェネツィア・サイドに家族4人(大人2人・子供2人)で宿泊してきました!

ミラコスタのヴェネツィア・サイドってどんな部屋なんだろう?眺めもどうなのか気になるんだけど・・・
って思っている人たちのために、ミラコスタのヴェネツィア・サイドの部屋からの眺め、設備、アメニティの情報をまとめました!

ミラコスタのヴェネツィア・サイドを予約しようか迷っているあなたの参考になると嬉しいです!

♪ミラコスタのヴェネツィア・サイドがおすすめな人♪
  1. ディズニーシーの喧騒から離れて過ごしたい人
  2. ロマンチックな静かな雰囲気が好きな人
  3. でも、シーやホテルの美しい眺めは楽しみたい人

スポンサ-リンク

ホテルミラコスタのヴェネツィア・サイド

ミラコスタのヴェネツィア・サイド

ホテルミラコスタのヴェネツィア・サイドは、ディズニーシーのメディテレーニアンハーバーの運河の街「パラッツォ・カナル」側に位置しています。

メディテレーニアンハーバーの「パラッツォ・カナル」はアトラクションの「ヴェネツィアン・ゴンドラ」の発着場所になっているなど、とても落ち着いた雰囲気
喧騒とは離れた場所に位置するミラコスタのヴェネツィア・サイドは、ゆったりとロマンティックな雰囲気に浸るにはもってこいのサイドと言えます。

こた
我が家はヴェネツィア・サイドに2回宿泊したことがあるけど、いずれもゆったりと静かに過ごすことができたよ

ホテルミラコスタのヴェネツィア・サイドからの眺め

多くの人が気になるであろう、ミラコスタのヴェネツィア・サイドの部屋からの眺め

こた
誰と泊まるにせよ、部屋からの眺めが良いに越したことはないよね!

今回、我が家が泊まった部屋はヴェネティア・サイドの中でも最も西側に位置する部屋でした。

その部屋からの眺めはこちらです。

ホテルミラコスタのヴェネツィア・サイド
ヴェネツィア・サイドからの眺め

ディズニシーからは少し離れたところになるので、とても穏やか。
写真の右側のあたりが、ヴェネツィアン・ゴンドラの発着場です。

少し角度を変えて右側を撮影してみました。
ゴンドラが見えますね!

ミラコスタのヴェネツィア・サイド
ゴンドラが見えるよ!

上の写真のちょうど正面に広がるのがホテルミラコスタのヴェネツィア・サイドの客室です。
部屋の位置が変わればまた違った景色を楽しむことができますね。

下を見ると、そこにはミラコスタのプール「テルメ・ヴェネツィア」が見えます。
うーん、優雅に泳いでみたい!

ミラコスタのヴェネツィア・サイド
「テルメ・ヴェネツィア」が眼下に広がる!

そして、最後に気になる夜景はというと・・・こちら!

ミラコスタのヴェネツィア・サイド
ヴェネツィア・サイドの夜景

ディズニーシーの明かり、ホテルのプールの明かりが美しき景色を彩ります。
コロンビア号やセンター・オブ・ジ・アースがある火山なども見ることができますね!

我が家が宿泊した部屋からの眺めはご紹介したとおりですが、ヴェネツィア・サイドはサイド全体が半円の形をしています。
部屋によって景色が大きく変わる点だけ注意しておきましょう。

また、ミラコスタのスーペリアルームはベランダがありません。
景色は部屋の中から窓の外を見る感じになります。
窓はあまり大きくないので、開放感といったものはあまり期待しないほうがいいですよ。

ホテルミラコスタのヴェネツィア・サイドの部屋の様子・設備

それではホテルミラコスタのヴェネツィア・サイドの部屋の様子や設備を見ていきましょう。

ミラコスタの部屋の鍵はカードキー

ミラコスタのヴェネツィア・サイド
部屋の鍵はカードキー

ミラコスタの部屋の鍵はカードキータイプ。
宿泊者全員分のカードキーが作られ、宿泊の記念に持ち帰ることができます。

こた
赤ちゃんの分の鍵まで用意してくれるのがうれしいのだ

セキュリティの関係でカードキーには部屋番号が印字されていません。
部屋番号を忘れないように気をつけましょう!

部屋の雰囲気はクラシック調

部屋の雰囲気はクラシック調に整えられています。

ミラコスタのヴェネツィア・サイド
優雅なクラシック調の部屋

部屋の明かりもやわらかい明かり。
落ち着いた雰囲気で過ごすことができますね。
ディズニーキャラクターのタペストリーも素敵です。

ミラコスタのヴェネツィア・サイド
ディズニーのタペストリーが素敵!

部屋の中にはテーブルと椅子。

ミラコスタのヴェネツィア・サイド
テーブルと椅子

ふかふかで座り心地抜群のソファなどのくつろげる家具がそろっています。

ミラコスタのヴェネツィア・サイド
ふかふかのソファ

テレビも大型サイズ。

ミラコスタのヴェネツィア・サイド
テレビも大型だよ
こた
ディズニー・チャンネルも見放題なので、子供も部屋の中で楽しく過ごすことができるのだ

コーヒーカップやインスタントのコーヒーもそろっています。
ミラコスタのロゴが入ったカップが素敵です!

ミラコスタのヴェネツィア・サイド
ミラコスタのロゴが入ったカップ
こた
電気ケトルもあるので、すぐにお湯をわかすこともできるよ

あと、写真には撮らなかったですが、部屋には冷蔵庫が付いてます。
冷蔵庫の中にはお水(エビアン)が3本入っていて、無料です。

こた
そのほかの飲み物はお金がかかるから注意してね!

ベッドサイズ

ミラコスタのヴェネツィア・サイドのスーペリアルームには2つのベッドサイズがあり、予約時に選べます。

  1. レギュラーベッド 2台
  2. ダブルベッド 1台

我が家はレギュラーベッド2台の部屋に宿泊しました。

ミラコスタのヴェネツィア・サイド
レギュラーベッド2台の部屋

レギュラーベッドとはいっても、小さい子供の添い寝は十分できるサイズです。
落下防止用のベッドガードもお願いすれば付けてくれますよ!

ミラコスタのヴェネツィア・サイド
子供の添い寝は十分できるよ!

また、レギュラーベッド2台はくっつけて使うこともできます。
我が家の場合は子供2人が添い寝だったので、ベッドをくっつけて大きなベッドとして使わせてもらいました。

あと、ベッドの下にはトランドルベッドという収納式ベッドが置かれています。

ミラコスタのヴェネツィア・サイド
トランドルベッド

自由に引き出して使ってOKなので、家族構成に応じて使うといいですね。
子供を添い寝で寝かせるのなら、子供が寝てるときにゴロンゴロン転がってベッドから落ちたときのクッションになるようにトランドルベッドを出しておくのもアリです。

また、事前予約が必要ですがベビーベッドの貸出もありますよ!

洗面台

こちらが洗面台。

ミラコスタのヴェネツィア・サイド
美しい洗面台

部屋の雰囲気に合わせて作られた洗面台は、見ているだけで美しいですね。

タオルやアメニティもキレイに設置されていました。

ミラコスタのヴェネツィア・サイド
タオルとアメニティ

ドライヤーはミッキー印ってわけじゃなかったですが、ちゃんと設置されていましたよ。

ミラコスタのヴェネツィア・サイド
もちろんドライヤーもあるよ!

バスルーム

ミッキーが描かれた扉を開けるとそこは・・・

ミラコスタのヴェネツィア・サイド
ミッキーの向こう側には・・・

バスルームでした!

ミラコスタのヴェネツィア・サイド
バスルーム!

ちょっと大きめのバスタブは、子供と一緒に入っても広々!気持ちいい!!

ミラコスタのヴェネツィア・サイド
子供と一緒に入っても広々!

シャワーはちょっと変わったレバー式。

ミラコスタのヴェネツィア・サイド
変わった形のシャワー
こた
最初は慣れずにうまくシャワーを出せなかったことは内緒w

ボディースポンジ(バスリリー)も付いてますよ!もちろん持ち帰り可能です。

ミラコスタのヴェネツィア・サイド
ボディースポンジも付いてるよ!

部屋に用意されていたアメニティ

ミラコスタのヴェネツィア・サイド

部屋の中や洗面台には、これぞディズニーっていう感じで、ミッキーたちが描かれたアメニティがたくさんありました。
公式サイトを確認したところ、持ち帰り可能なアメニティは以下のとおりです。

  1. シャンプー
  2. コンディショナー
  3. バスジェル
  4. 石けん
  5. 歯ブラシ
  6. 子ども用歯ブラシ
  7. 子ども用マグカップ
  8. ブラシ
  9. 髭そり
  10. ボディースポンジ
  11. アメニティーキット(綿棒・コットン・シャワーキャップ・ヘアバンド)
  12. 室内用スリッパ
  13. 子ども用スリッパ
  14. ペーパーバッグ(紙袋)
こた
これらのアメニティはヴェネティア・サイドに限らず、全部屋に用意されているのだ

すべて持ち帰れば、おみやげをたくさんもらった気分になれますよ。

子ども用のマグカップが持ち帰り可能っていうのはうれしいですね!
普通、ホテルでマグカップが持ち帰り可能なんてありえないので、忘れずに持ち帰りましょう!!

結論:ヴェネツィア・サイドは喧騒から離れてロマンチックに過ごしたい人におすすめ!

ミラコスタのヴェネツィア・サイド

ミラコスタのヴェネツィア・サイドは、こんな人におすすめです。

  1. ディズニーシーの喧騒から離れて過ごしたい人
  2. ロマンチックな静かな雰囲気が好きな人
  3. でも、シーやホテルの美しい眺めは楽しみたい人

こう考えると、赤ちゃん連れのご家族にはヴェネツィア・サイドは特におすすめですねー。
赤ちゃんを静かな部屋で寝かせつつ、パパママはゆったりと過ごすことができますからね。

港に面していて人気のポルト・パラディーゾ・サイドに比べると部屋の宿泊料金もお得です。

こた
ヴェネツィア・サイドのお部屋でロマンチックに過ごしてね!

きっとあなたの役に立つ関連記事

ミラコスタに泊まってディズニーシーのハッピー15エントリーを利用した口コミ体験談!成功&失敗したことマルッと教えます

>>続きを読む

ミラコスタの授乳室|実際に使ってわかった良かったところ・ダメなところ

>>続きを読む

ホテルミラコスタで子供の誕生日をお祝い!予約、ホテルにお願いしたこと、当日の感想まとめ

>>続きを読む

ディズニーに赤ちゃん連れで行くならディズニーシーを120%おすすめする3つの理由

>>続きを読む

ディズニーランド、ディズニーシーを妊婦の奥さんと楽しむための旦那さん7つの心得

>>続きを読む

シェアもよろしくお願いします!