[軽井沢]もろこし迷路と絶品の焼きとうもろこし!「もろこし村」が楽しくって美味しい!

とうもろこし好きなら間違いなく楽しめる!楽しさと美味しさが詰まった「もろこし村」!

もろこし村

子育てに奮闘中のパパさんママさん。
こんにちは、パパブロガー こた(@kotanosuke57)です。

とうもろこし好きなら絶対に訪れておきたい場所が軽井沢にあります。

もろこし村」です!

もろこし迷路を楽しんだり、自分でもぎ取ったとうもろこしをその場で焼きとうもろこしにして食べたりできるんですよ。

今回、とうもろこし好きのうちの奥さんと子どもを連れて遊びにいってきました!

こた
とうもろこし好きの人、必見だよ!

スポンサ-リンク

軽井沢にある「もろこし村」

軽井沢にある「もろこし村」は、とうもろこし迷路やとうもろこしのもぎ取り、その場で焼いて食べられる焼きとうもろこしが魅力の施設です。

こた
完全に屋外型施設なので、雨が降ったらお休み!
天気が怪しいときは事前に電話で営業確認しておくのが無難!

場所は軽井沢駅から見て南側、駅からは車で15分ほど走らせたところにあります。

我が家はカーナビの目的地に「もろこし村」をセットしていったんですが・・・
なんと、同じ道路上の違う位置、距離にして500mくらい離れたところを案内されてしまいました。

こた
カーナビのくせに間違えることはナニゴトだ!

Googleマップでは正しい位置を示しているので、カーナビとGoogleマップを併用するといいですよ!

もろこし村の駐車場はだだっ広いです。
もろこし村の駐車場

こた
どこに停めてもOKの自由な感じ!

駐車場脇に「受付はこのうえ」の看板があるので、登っていきましょう!
もろこし村

もろこし村で楽しめるものたち

登った先には、もろこし村で楽しめるメニューが書いてあります。
もろこし村

もろこし村に行ったらぜひ楽しみたいのが「もろこし迷路」ですね。

もろこし迷路の料金は以下の通り。

  高校生以上 3歳以上
料金 500円 400円

この料金にはとうもろこし1本のもぎ取り料が含まれています。

ちなみに、別に1人1本しかもぎ取っちゃダメ!っていうわけではありません。
2本目からは150円で買うことができます。

我が家の場合、身重の奥さんはもろこし迷路をやりませんでした。
でも、とうもろこしだけは食べたいそうなので、1本多くもぎ取ってきました。

こた
ほかにも釣りができたり、ブルーベリー狩りができたりと遊ぶメニューは多いよ!

もろこし迷路や遊びのメニューをやりたいときは、施設の方に声をかけましょう。
もろこし村

自由に遊べるブランコもあります。
もろこし村

こた
大人も童心にかえって遊べるよ!

もろこし迷路を楽しむ!

私たちが遊びにいったときは曇り空。
写真的には晴れていたほうがよかったけど、晴れてたら直射日光で厳しかったと思います。

一面に広がるとうもろこし畑。ここが「もろこし迷路」の舞台です!
もろこし村

施設の人に案内されて、もろこし迷路の入口へ!
もろこし村

もぎ取ったとうもろこしを入れるカゴを持って、もろこし迷路のスタートです!
もろこし村

子どもの背よりはるかに高いとうもろこしの間を縫って進みます!
もろこし村

身長168cmの私が写真を撮ってもこれぐらいの高さ。
身長100cmくらいのうちの子どもにとっては、本当に壁のような感じだったことでしょう。
もろこし村

迷路ですから、途中にはちゃんと分岐があります。
分岐の数は多くないですが、迷路自体がけっこう広いので十分楽しめます。
もろこし村

もろこし迷路の中でとうもろこしをもぎ取っていい場所は決まっています。
この黄色いバルーンが目印です。
もろこし村

もぎ取りは簡単!
大きいのを見つけて茎の根元からもぎ取るだけです。
もろこし村

家族3人分のとうもろこしをもぎ取り、カゴに入れました。
大きいとうもろこし3本はうちの子供にはかなりの重量!
もろこし村

とうもろこしをもぎ取ったあとも迷路は続きます。
もろこし村

白いバルーンがゴールの目印!
もろこし村

うちの子供は迷路に大はしゃぎでしたね!

”息子”
どっちが先にゴールできるか勝負だよ!

って言いながら、最初から最後まで私の前を歩き続けてました。

こた
私も楽しかった!5歳ぐらいの子供と楽しむには最高だったよ!

スポンサ-リンク

もぎ取ってきたとうもろこしを焼きとうもろこしにして食べる!

もぎ取ってきたとうもろこしは、すぐその場で焼きとうもろこしにして食べることができます。
焼くのはセルフサービス&1本200円の焼き代がかかります。
もろこし村

見るからに美味しそうなとうもろこし!
もろこし村

とうもろこしは炭で網焼きしていきます。
もろこし村

焦げ目がついていくとうもろこし。早く食べたい気持ちでいっぱい!
もろこし村

焼きとうもろこしに醤油を塗るときは、とうもろこしが焼けてから塗るそうです。
もろこし村の人が教えてくれました!
それに従って、焼けてから醤油をぬりぬり。
もろこし村

はい、できあがりー!
香ばしい醤油の香りが漂います!!
もろこし村

できたての焼きとうもろこしをガブリ!
アツアツのうちにいただきましょう!
もろこし村

こた
甘い&醤油の味が最高!とうもろこしも大きくてボリューム満点!ホント美味しかった!!

焼きとうもろこし以外にも、飲み物や食べ物のメニューがあります。
「むらカレー」とか気になる・・・。
もろこし村

まとめ

軽井沢にある「もろこし村」をご紹介しました。

もろこし迷路や、とうもろこしを焼く体験は子供にはかなり魅力的!

ぜひお子さんと一緒に遊びにいってみてください。

もろこし村の基本情報

もろこし村
〒389-0113
長野県北佐久郡軽井沢町大字発地2837-2
TEL:080-9190-8866

家族でお得にレジャーを楽しむならデイリープラス!

家族・子供とレジャーに行こうと思ったとき、あなたが悩むのはなんですか?

場所、天気、移動手段などいろいろありますが、やっぱり一番気になるのは「お金」じゃないでしょうか?

無料で楽しめるレジャースポットもありますが、お金を出してこそ楽しめるレジャーのほうが世の中にはたくさん!
お金を出し渋っていては楽しめるレジャーも楽しめません。

私と同じように悩んでいる人におすすめなのが、会員制の優待クーポンサイトに登録してお得にレジャーを楽しむ方法です。

私が登録しているのはYahoo!が運営している会員制優待サービス「デイリーPlus」です。

【公式】▶ デイリーPlus

デイリープラスは、日本全国で100万件を超えるレジャー施設&レストランの優待が受けられる会員制優待サービス。

遊園地など大型レジャー施設のクーポンが充実していて、しかも割引率が高いのが特徴です。
代表的なところでいうと・・・
  1. としまえん デジタルチケットでのりもの1日券おとな 4200円⇒1800円
  2. 富士急ハイランド チケット提示で入園+乗物3回券おとな 4500円⇒2200円
こた
この割引率を見ちゃうと、もう普通にチケットを買うのがバカらしく感じちゃうよね
もちろん、すべてのクーポンの割引率がここまで高いわけではありません。
でも、普通にチケットを買うより明らかにお得になるのは間違いありません。

レストランで使えるクーポンも充実しているので、レジャー施設で遊んだあとはレストランでも優待を受けれます!

しかも、デイリープラスは家族のうち一人が会員登録すれば、家族全員でクーポンの優待を受けることができます。
家族で遊園地やレジャー施設にお出かけしたいと思ったときにはうってつけのサービスです。


デイリープラスの使い方は簡単。
お目当てのクーポンのページにいき、クーポンの使い方を確認します。
  1. クーポンを印刷して持っていく
  2. お店でその場で見せる
  3. クーポンを使う日を指定して予約する
書いてある使い方にそってクーポンを使えば、優待を受けることができます。
施設によってクーポンの使い方が違うのがちょっとイケてないですが、優待の内容がいいので全く文句はありません(笑)

まずは公式サイトでどんな優待が受けられるのかチェックしてみましょう。

【公式】▶ デイリーPlus

登録後は最大2ヶ月間の無料期間があるので、お金をかけずにお得なクーポンだけをゲットすることができますよ。
Q.登録がめんどくさいんじゃない?
A.1クリックで簡単登録!とまではいきませんが、めんどくさいくはないですよ。
Yahoo!IDを持っていれば5分ほどで登録が可能です!
▶デイリープラスの登録方法の詳細はこちら

Q.こういうサービスって解約がめんどくさいんじゃないの?
A.デイリープラスは解約も簡単!
スマホだけで5ステップ、2分もかからず解約できます。
▶デイリープラスの解約方法の詳細はこちら

Q.無料期間中に解約したら逆にお金を取られるんじゃ・・・?
無料期間中に解約すれば費用はいっさいかかりませんから安心してください!

Q.解約したら再契約できないの?
A.デイリープラスは一度解約しても再契約ができます。
クーポンが必要なときだけ契約するのもOK!
ただし、再契約の場合は2ヶ月無料の特典は付きません。

Q.解約を忘れちゃいそう・・・
A.スマホのカレンダーに月末に必ず確認するよう登録してきましょう!
解約忘れを減らせます。
まずは登録して優待クーポンを使ってみて、どれだけお得にレジャーを楽しめるか実感してみてください。
お気に入りのレジャー施設があれば、絶対お得に楽しむことができるんですよ。

クーポンを使わずに損するより、クーポンを使って家族みんなでレジャーを楽しみましょう!

スポンサーリンク

シェアもよろしくお願いします!