【実録】スマイルゼミに小2の子供が入会して4ヶ月の体験談。効果はあったのか包み隠さず教えます

スポンサーリンク
スマイルゼミを始めて4ヶ月
こた
こんにちは、パパブロガー こた(@kotanosuke57)です。

小2の子供がスマイルゼミを始めてから、4ヶ月が過ぎました。

新型コロナウイルスの影響で学校が休校になってしまい、子供が家で勉強する環境を作らないといけない!ということで始めたスマイルゼミ。

小学校が再開してからも続けていて、いまのところうまく子供の生活の中に取り込むことができています。

そして、スマイルゼミを始めて4ヶ月経ってわかってきたこともたくさんあります。

というわけで、この記事ではスマイルゼミに小2の子供が入会して4ヶ月たち、どんな効果があったのかを包み隠さずお伝えします。

実際にスマイルゼミをやっているご家庭の体験談が知りたい!って思っているパパ・ママはぜひご覧ください。

スポンサ-リンク

小2の子供がスマイルゼミを始めてから4ヶ月。効果はあったのか?

スマイルゼミ

スマイルゼミを始めて4ヶ月。

うれしいことに子供もスマイルゼミを気に入ってくれているようで、楽しく(たまに辛いこともあるけど)勉強はしてくれています。

スマイルゼミの小学2年生講座は国語・算数・英語の3教科。
それぞれで子供にどんな効果があったのか、親の私が感じたことをお伝えします。

一番大きいのは、毎日朝に勉強(スマイルゼミ)をする習慣がついたこと

まず、一番大きいのは、毎日朝に勉強(スマイルゼミ)をする習慣がついたことです。

もともと、うちの子供は早起きの習慣ができていて、親が起こさなくても6時〜6時30分ぐらいにはスパッと目が覚めます。

でも、スマイルゼミを始める前は朝ごはんができるまではAmazonプライムビデオやYoutubeなどを見せていることが多かったんです。

こた
朝ごはんの支度中に勉強を見てあげることなんてできないしね・・・

それが、スマイルゼミを始めたことで、朝の時間の使い方が変わりました。

スマイルゼミを始める前
起床→AmazonプライムビデオやYoutube→朝ごはん→ピアノの練習→登校
スマイルゼミを始めた後
起床→スマイルゼミ→(時間に余裕があれば)AmazonプライムビデオやYoutube→朝ごはん→ピアノの練習→登校

前は朝起きたらアマプラ&Youtubeタイムだったのが、いまはスマイルゼミで勉強する習慣ができています。

スマイルゼミは、タブレットが勉強するミッションを作ってくれて丸付けもしてくれるので、朝の忙しい時間帯でもひとりで勉強できるんです。

それに朝は、学校の疲れや宿題、友達と遊ぶ約束もなく、習慣化させるのにぴったりの時間帯。

こた
スマイルゼミを朝の時間に取り組ませるのは本当におすすめ!

ちなみに、我が家は子供が習っているピアノの練習も朝にやってもらってますよ。
ちゃんと毎日ピアノを弾く習慣ができています。

練習といっても、15分くらいの短い時間ですけどね。
とにかく毎日弾くっていうことを目標にしてもらっています、

5歳の幼児が毎日楽しくピアノの練習をしてくれるようになる7つのコツ

そのかわり夕方や夜はゲームやAmazonプライムビデオを見たり、大好きなガンプラで遊んだりと、子供が好きなように過ごす時間もしっかりと作ってあげています

要はメリハリ(アメとムチ)ですね。

【算数】計算ドリルのおかげで確実に計算が早くなった

スマイルゼミの算数

スマイルゼミには、計算の正確さと速さを競う計算ドリルがあります。

この計算ドリルをくり返すことによって、4ヶ月でうちの子供は確実に計算が早くなりました

スマイルゼミは計算ドリル以外も、算数のミッションは計算問題が多いんです。
だから、自然と計算をいっぱいやることになり効果抜群!

こた
もともと算数は得意なほうでしたが、グッと伸びた感じです。

【国語】苦手の漢字はミニドリルを進めたがもう少し!

スマイルゼミの漢字練習

うちの子供は漢字・・・というか文字を書くことが苦手です。

読むことはそんなに問題ないんですが、書くことが本当に苦手!

書き順も適当なことが多いし、そもそも漢字を覚えられない・・・。

スマイルゼミは毎日のミッションを自動で考えてくれますが、そもそも漢字が苦手なうちの子供には通常のミッションをクリアするだけでは漢字の練習が全然足らないということに3ヶ月かかってやっと気づきました・・・。

なので、7月は毎日漢字のミッションが出るように、親がミッションをリクエスト!

漢字を重点的に練習できるようにして取り組ませた結果、小学校で7月までに習う漢字はほぼ金メダル(=間違えずに書けた)になりました。

でも、夏休み前に行われた学校での漢字テストで満点を取ることはできず・・・。
残念ながら漢字をしっかりと覚えたという状態にはなりませんでした。

こた
ここは学校が新型コロナの影響で休校だったため、学校での書き取りや音読の反復練習が少なかった影響もあると思ってます。

【英語】声を出すことに抵抗がなくなった

スマイルゼミの英語

スマイルゼミの小学校2年の英語は、動物やスポーツの名前などの単語を聞いてしゃべることが中心。

発音した単語は録音されてすぐその場で聞くことができるんですが、うちの子供は最初は恥ずかしがってあんまり声が出ていませんでした。

でも、きれいに発音するとスマイルゼミがちゃんとほめてくれることに気を良くしてか、段々と大きな声で単語は発音するようになっていきました。

英語のミッションはそれほど難しくないのでクリアすることは簡単!
それよりはちゃんと英語を声に出して発音する体験ができることが、なによりすばらしいと思ってます。

ちなみにうちの子供は

”息子”
スマイルゼミでもっと英語をやりたい!

と言い出したので、通常の講座よりワンランク上の英語が学べる「英語プレミアム」というオプションを申し込みました。

これから先、英語はきっといろんなところで必要になってきますからね!
子供が英語に興味を持ってもらえたのがうれしいです。

【親の視点】子供の得意不得意、性格がよくわかった

親からすると、スマイルゼミをがんばる子供を見守ることで、子供の勉強の得意不得意や性格があらためてよくわかりました

スマイルゼミを始めてわかった子供のこと
  • 間違いを許せない!計算ドリルは100点が取れないと何度でもやり直す完璧主義
  • 間違えが続くと超イライラ!こんなに怒りっぽいとは思わなかった^^;
  • とにかく文章を読まない。文章問題を読まずに解こうとするから間違える
  • 算数は好き!暗算で答えを出すのが好き!!でも、ひっ算はなぜか大嫌い・・・
  • なんだかんだ、毎日コツコツ勉強を続けることができるのはスゴイ!

コツコツ勉強できるところはスゴイと思いつつも、こんなに完璧主義で短気で怒りっぽかったとは・・・。

意外に子供のことをよくわかっていなかった・・・スマイルゼミはそう気づかせてくれました。

子供がイライラするポイントや苦手なところが分かったので、最近は子供が気持ちよく勉強ができるようにうまくサポートができるようになりました。

こた
スマイルゼミは親も一緒になって取り込むことが大事です

まとめ

この記事では、子供がスマイルゼミを始めて4ヶ月経って、どんな効果があったのか、生活がどう変わったのかをお伝えしました。

毎日の家での勉強の習慣がついたこと、計算や漢字の練習、英語に触れる時間ができたこと。

今のところ、子供にとってプラスになることばかりで、スマゼミを始めてよかった!といえます。

スマイルゼミは2週間はお試し入会があるので、気になっているパパ・ママはぜひ一度入会を検討してみてはいかがでしょうか。

シェアしていただけると泣いて喜びます

\2週間お試し無料/
まずは資料請求から
スマイルゼミ
\2週間お試し無料/
まずは資料請求から
スマイルゼミ