【ラングスジャパン バランスバイク アルミボディ レビュー】超軽量2kgのペダルなし自転車をストライダーと徹底比較

スポンサーリンク
B0749S9PM5
こた
こんにちは、ペダルなし自転車にはちょっとうるさいパパブロガー こた(@kotanosuke57)です。

子供に自転車に乗せる前にバランス感覚を学ばせることができることで人気のペダルなし自転車。

いろんなメーカーがペダルなし自転車を発売していますが、ストライダーが群を抜いて一番人気です。

そんななか、ストライダーに対抗して、ラングスジャパンから超軽量のペダルなし自転車「ラングスジャパン(RANGS) バランスバイク アルミボディ」が発売されています。

この記事では、ラングスジャパン(RANGS) バランスバイク アルミボディをストライダーと徹底比較しながら、レビューします!

スポンサ-リンク

ラングスジャパン バランスバイク アルミボディは超軽量の2kg

B0749S9PM5

ラングスジャパン バランスバイク アルミボディの最大の特徴はその重量。

こた
なんと、超軽量の2kg!

ストライダーの重量が2.9kgですから、バランスバイクの軽さが驚異的なことがわかると思います。

超軽量の秘密は、商品名にもなっているアルミボディ!
主要なパーツをアルミ製にすることで超軽量&サビにくいボディを実現しているんですね。

2kgなら、体が小さい2歳児でも運転しやすいですし、転んだときも自分で立たせやすいです。

親としても、ちょっと家から離れた広い公園に持っていくときとか、この軽さはものすごく助かります。
片手でヒョイと持ち上げられますからね。

片手にバランスバイク、もう片手は子供の手を引いて公園に行くとか、気軽にできちゃいますね。

ラングスジャパン バランスバイク アルミボディの対象年齢は2〜5歳

ラングスジャパン バランスバイク アルミボディの対象年齢は2〜5歳とされています。

ストライダーの対象年齢は1歳半〜5歳。
こう書かれると、ストライダーのほうが早く使えるように感じますよね。

ただ、1歳半だとまだ歩くのもたどたどしい時期ですし、ストライダーに乗せても楽しく遊べるかというと疑問です。

それに、子供にも体格差がありますから、1歳半と2歳の子供の体格がほぼ同じっていうことは普通にあります。

バランスバイクとストライダーの対象年齢の半年の差は、あまり気にする必要はないでしょう。

それに、我が家が子供にペダルなし自転車をプレゼントしたのは3歳を超えてから。
それでも、ものすごく上手に乗れるようになりましたから、早くプレゼントする=上手くなるっていうわけでもないのです。

ラングスジャパン バランスバイク アルミボディのサドルの高さは30~36cm

ラングスジャパン バランスバイク アルミボディのサドルの高さは30~36cmの間で調節ができます。

この高さ調節の幅は、ストライダーのほうが広いです。

バランスバイク ストライダー
30cm~36cm 30~41cm

これはつまり、ストライダーのほうが長く使えるということを意味します。

正直なところ、お子さんの体格が標準サイズならば、このサドルの調整幅の差は気にする必要はありません。

ただ、お子さんの体格が標準よりかなり大きめの場合は、ストライダーを選んでおいたほうが良いかもしれません。

ラングスジャパン バランスバイク アルミボディの価格はストライダーの半額以下

ラングスジャパン バランスバイク アルミボディの定価は、6,400円。

ストライダーより4,000円以上安い値段です。

バランスバイク ストライダー
6,400円 10,900円
こた
この価格差は大きいね

ラングスジャパン バランスバイク アルミボディのタイヤはEVA

B0749S9PM5

ラングスジャパン バランスバイク アルミボディのタイヤは、ペダルなし自転車でよく使われているEVAポリマーです。

ストライダーも同じEVAポリマーなので、差はありませんね。

ただし、ストライダーはスペアタイヤを買うことができるので、タイヤが摩耗したときに交換できるのが特徴です。

ラングスジャパン バランスバイク アルミボディはタイヤ交換はできません。

EVAポリマーはすり減りやすいですが、利用頻度にもよりますが2年ぐらいは普通に持ちます。

兄弟姉妹がいて長く使いたい場合も、ストライダーならタイヤ交換、バランスバイクなら買い替えでもかかる費用は結果的にほぼ変わりませんよ。

ラングスジャパン バランスバイク アルミボディのカラーバリエーションは2色

ラングスジャパン バランスバイク アルミボディのカラーバリエーションは、レッドとブルー(水色)の二色です。

ストライダーのカラーバリエーションは4色(赤・黄緑・青・ピンク)なので、色の選択肢はストライダーのほうが多いです。

結論:ラングスジャパン バランスバイク アルミボディは軽量と価格の安さが魅力

ラングスジャパン バランスバイク アルミボディは2kgという超軽量ボディと価格の安さが大きな魅力です。

超軽量ボディなので、標準より体が小さい子供には特に乗りやすいでしょう。
また、価格も安いので、その分のお金をヘルメットやプロテクターなどのグッズに回せる点も大きいです。

こた
超軽量と価格に魅力を感じたら買い!

きっとあなたの役に立つ関連記事


【SPARKY レビュー】ゴムタイヤ&ブレーキ付きの本格派のペダルなし自転車をストライダーと徹底比較

>>続きを読む


【ペダルなし自転車】ストライダー以外の6車種をストライダーと徹底比較

>>続きを読む


[口コミ]Amazonで買った「HANDCREW」の子供用サイクリンググローブをレビュー!

>>続きを読む


[口コミ]へんしんバイクを子どもに買ってあげたママにリアルな感想を聞いてきたよ!

>>続きを読む


【絶対】ペダルなし自転車を買うなら、必ず一度は試乗させたほうがいいよ

>>続きを読む

シェアしていただけると泣いて喜びます