館山の絶品パン屋!館山 中村屋(通称:なかぱん)を徹底ガイド!

どっしり&もちもちとした生地で食べごたえ抜群で味も最高!館山の中村屋、通称なかぱん!

なかぱん
こた
こんにちは、パパブロガー こた(@kotanosuke57)です。

千葉県の館山市に居を構える、絶品のパンが格安で買えるパン屋さんを知っていますか?

館山中村屋(通称:なかぱん)というパン屋さんです。

なんと、あの有名な新宿中村屋から暖簾分けされたパン屋さんなんです!

年に4回は館山に旅行に行く我が家が必ず立ち寄るのがこの「なかぱん」です。

今回は、館山の絶品パン屋さん、「館山 中村屋(なかぱん)」をご紹介します!

♪この記事のポイント♪
  1. 館山中村屋 通称:なかぱんは館山市内に2店舗あるよ
  2. どっしり&もちもちしたパンは最高!
  3. カフェで食べることができるホットケーキやカレーも美味しいよ!

スポンサ-リンク

館山のパン屋といったら中村屋、通称「なかぱん」

館山 中村屋、通称「なかぱん」。
地元の人で知らない人はいない、歴史あるパン屋さんなんです。

創業は大正8年。いまも当時の手法で伝統の味を守ることにこだわっている館山駅前のパン屋「中村屋」。
明治35年に本郷東大前にあった中村屋に従業員として祖父の長束実がつとめていました。その後、明治40年に大旦那・相馬愛蔵氏は新宿に出店し後の新宿中村屋に、本郷の店は長束実がまかされ、大正8年に独立したのが館山中村屋の創業。
館山中村屋 HPより

こた
つまり、あの新宿中村屋と同じ流れを組むパン屋さんなんだよ!

期待に胸を膨らませお店に行きましたが、そこには想像以上のパンの世界が広がっていました。

なかぱんは館山市内に2店舗!

中村屋、通称なかぱんは館山市内に2店舗あります。

  1. 館山駅前店(本店)
  2. 館山バイパス店

中村屋 館山駅前店

館山駅の東口を出て、ロータリーを渡ってすぐのところにあるのが、中村屋館山駅前店です。

館山中村屋
なかぱん 館山駅前店

お店の中に入ると、これでもか!というぐらいのコッペパンのサンドイッチがお出迎えしてくれますよ!

館山中村屋
大量のコッペパンのサンドイッチ!

あと、建物の2Fはカフェスペースになってますよ!

驚くことに、この本店は朝の6時45分から開店しているそうです。
なかぱんでパンを買って出勤するという生活パターンの人が多いんでしょうね!

館山バイパス店:なかぱんカフェ

国道127号 館山バイパス沿いにあるのが館山バイパス店です。

なかぱん
館山バイパス店

こた
「なかぱん」の文字が大きく目立つ建物だよ!

こちらのお店、パン屋というよりカフェの趣が強いお店です。
店の奥がカフェスペースになっていて、洋食屋さんっていう感じになっています。

なかぱん
カフェがあるよ!

驚きなのは、メニューの価格!

館山のなかぱん
価格が安い!
こた
学食よりちょっと割高ぐらいの価格設定だよね

館山バイパス店は国道沿いにあるので、車で行きやすく我が家はよく利用しますよ!

なかぱんのパンの特徴はどっしり&もちもちした生地!

なかぱんのパンの特徴。
それは「どっしり&もちもちした生地」です!

どっしり&もちもちした生地で食べごたえ抜群のパンは、まさに絶品といえます!

下の写真は私がお気に入りのハムカツサンド。

館山のなかぱん
お気に入りのハムカツサンド

どっしり&もちもちしたパンと厚切りハムのハムカツの美味しさにやみつきです!

館山のなかぱん
ハムカツが美味しい!
こた
どっしり&もちもち系のパンが好きな人ならハマること間違いなしなのだ!

カフェで食べられるホットケーキがTHE★ホットケーキみたいで最高!

なかぱんのカフェで食べることができるホットケーキが、昔ながらのTHE★ホットケーキみたいな感じなんですよ。

なかぱんのホットケーキ
なかぱんのホットケーキ
こた
レトロな感じのホットケーキは食べごたえ抜群なのだ!

▶なかぱんのホットケーキの詳細はこちら

カフェで食べることができるカレーも絶品すぎる!

なかぱんのカフェで食べることができるカレーもまた絶品ですよ。

こちらはなかぱんのチキンカリ。

なかぱんのカレー
なかぱんのチキンカリ

ホロリと崩れるまで煮込まれたチキンが最高においしいカレーです!

なかぱんのチキンカリ
ホロホロに鳴るまで煮込まれたチキン!

チキンカリ以外にも、野菜カリやチーズ・キーマ・カリーなど、カレーのメニューは全部で9種類!

こた
いつかコンプリートしてやるのだ!

▶なかぱんのカレーの詳細はこちら

まとめ

館山の中村屋は、館山に観光に来たのならぜひ立ち寄ってもらいたいパン屋さんです。
働いている人たちも、THE★地元の人 っていう感じで、館山に来た!っていう雰囲気を思いっきり感じることができますよ!

こた
館山へ旅行にいったら絶対「なかぱん」!おすすめなのだ!!

▶館山の遊び場をまとめた記事はこちら

家族でお得にレジャーを楽しむならデイリープラス!

家族・子供とレジャーに行こうと思ったとき、あなたが悩むのはなんですか?

場所、天気、移動手段などいろいろありますが、やっぱり一番気になるのは「お金」じゃないでしょうか?

無料で楽しめるレジャースポットもありますが、お金を出してこそ楽しめるレジャーのほうが世の中にはたくさん!
お金を出し渋っていては楽しめるレジャーも楽しめません。

私と同じように悩んでいる人におすすめなのが、会員制の優待クーポンサイトに登録してお得にレジャーを楽しむ方法です。

私が登録しているのはYahoo!が運営している会員制優待サービス「デイリーPlus」です。

【公式】▶ デイリーPlus

デイリープラスは、日本全国で100万件を超えるレジャー施設&レストランの優待が受けられる会員制優待サービス。

遊園地など大型レジャー施設のクーポンが充実していて、しかも割引率が高いのが特徴です。
代表的なところでいうと・・・
  1. としまえん デジタルチケットでのりもの1日券おとな 4200円⇒1800円
  2. 富士急ハイランド チケット提示で入園+乗物3回券おとな 4500円⇒2200円
こた
この割引率を見ちゃうと、もう普通にチケットを買うのがバカらしく感じちゃうよね
もちろん、すべてのクーポンの割引率がここまで高いわけではありません。
でも、普通にチケットを買うより明らかにお得になるのは間違いありません。

レストランで使えるクーポンも充実しているので、レジャー施設で遊んだあとはレストランでも優待を受けれます!

しかも、デイリープラスは家族のうち一人が会員登録すれば、家族全員でクーポンの優待を受けることができます。
家族で遊園地やレジャー施設にお出かけしたいと思ったときにはうってつけのサービスです。


デイリープラスの使い方は簡単。
お目当てのクーポンのページにいき、クーポンの使い方を確認します。
  1. クーポンを印刷して持っていく
  2. お店でその場で見せる
  3. クーポンを使う日を指定して予約する
書いてある使い方にそってクーポンを使えば、優待を受けることができます。
施設によってクーポンの使い方が違うのがちょっとイケてないですが、優待の内容がいいので全く文句はありません(笑)

まずは公式サイトでどんな優待が受けられるのかチェックしてみましょう。

【公式】▶ デイリーPlus

登録後は最大2ヶ月間の無料期間があるので、お金をかけずにお得なクーポンだけをゲットすることができますよ。
Q.登録がめんどくさいんじゃない?
A.1クリックで簡単登録!とまではいきませんが、めんどくさいくはないですよ。
Yahoo!IDを持っていれば5分ほどで登録が可能です!
▶デイリープラスの登録方法の詳細はこちら

Q.こういうサービスって解約がめんどくさいんじゃないの?
A.デイリープラスは解約も簡単!
スマホだけで5ステップ、2分もかからず解約できます。
▶デイリープラスの解約方法の詳細はこちら

Q.無料期間中に解約したら逆にお金を取られるんじゃ・・・?
無料期間中に解約すれば費用はいっさいかかりませんから安心してください!

Q.解約したら再契約できないの?
A.デイリープラスは一度解約しても再契約ができます。
クーポンが必要なときだけ契約するのもOK!
ただし、再契約の場合は2ヶ月無料の特典は付きません。

Q.解約を忘れちゃいそう・・・
A.スマホのカレンダーに月末に必ず確認するよう登録してきましょう!
解約忘れを減らせます。
まずは登録して優待クーポンを使ってみて、どれだけお得にレジャーを楽しめるか実感してみてください。
お気に入りのレジャー施設があれば、絶対お得に楽しむことができるんですよ。

クーポンを使わずに損するより、クーポンを使って家族みんなでレジャーを楽しみましょう!

スポンサーリンク

シェアもよろしくお願いします!