子供乗せ自転車のレインカバーならレイコム!6つのおすすめポイント

子供乗せ自転車のレインカバーは子供乗せ自転車を購入するときに一緒に購入しておくのがベスト!

雨の日の自転車

子育てに奮闘中のパパさんママさん。
どうも、Kotanosuke(@kotanosuke57)です。

今日の子育てブログのテーマは子供乗せ自転車のレインカバーについてですよ。

子供乗せ自転車を買って行動範囲が広がるのはとっても嬉しいし楽しいもの。

でもね、子供乗せ自転車に限らず、自転車にとっての大敵ってなんだと思います?

それは雨です。

子供乗せ自転車でお出かけをした先で雨が降られちゃったら大変です。
自分が濡れるのだけならまだしも、かわいい子供をびしょ濡れにしちゃうわけにはいきません。

特に我が家でこのレインカバーが絶対に必要だと感じたのは

保育園の送迎

です。

雨だからといって仕事がお休みになるわけではありません。
雨が降ってお休みになるなんて、そんなハメハメハ大王みたいな生活、普通のサラリーマンにはできませんw

何度、保育園の送迎時にレインカバーに助けられたことか。。。

子供乗せ自転車を購入するときは、間違いなくレインカバーもセットで購入すべきです!
今回はKotanosukeがおすすめするレインカバーをご紹介します。

スポンサーリンク

子供乗せ自転車のレインカバーならレイコムがおすすめ!

子供乗せ自転車のレインカバーですが、購入するのならレイコムという会社のレインカバーがおすすめです。
我が家でもレイコムのレインカバーを使用しています。

それではレイコムのレインカバーのおすすめポイント3つご紹介します!

1.取付け・取り外しが簡単!

レイコムのレインカバーは取付けと取り外しが簡単です。
チャイルドシートにかぶせて、マジックテープで止めるだけです。

取り付けが簡単なので、朝の忙しい時間でもパッとチャイルドシートにレインカバーを取り付けることができるのが嬉しいですね!

保育園に子供を預けているパパママさんなら分かると思いますが、朝の準備は戦場です。
取り付けが簡単というのは非常に重要なのです!

2.折りたたむとすごくコンパクト!しかも軽い!!

レイコムのレインカバーは折りたたむとコンパクトにまとまります。
しかも、商品自体が軽量のため、持ち歩いても苦になりません。
お出かけするとき、念のためレインカバーを持って行きたい場合にとても便利です。

え?レインカバーなんて出かけるときに付けていけばいいんじゃないの?
むしろ、ずっとつけっぱなしでもいいんじゃない?

っていう声が聞こえてきそうですが、レインカバーを取り付けたままというのはあまりおすすめしません。

なぜかって?

それは、盗まれやすいからです。

取り付け・取り外しが簡単ということは、それだけ持ち去られやすいということにもつながるのがちょっと悲しいところ。。。

せっかく買ったレインカバーを盗まれたら悔しいです。
やはりレインカバーは必要なときにだけ取り付けるのが良いのです!

3.通気性がよい!

レイコムのレインカバーは通気性をしっかり確保!
レインカバーの中にいる子供が蒸れ蒸れにならないよう設計されています。

ただでさえ雨の日は湿度が高いですからね。
こういった機能性を重視した設計がレイコムのレインカバーの素晴らしいところです!

【2015.7 追記】レイコムのレインカバーがさらにリニューアル!

今回レイコムのレインカバーについた3つの新機能のおかげで今まで困っていたことが改善されることになり、ますますおすすめできるレインカバーになりました。

4.防水性アップ

レイコム防水性アップ

足元と背面の上部、ポケットのフラップが耐久撥水素材に変更されました。
嬉しいのは足元部分が耐久撥水素材になったことですねー。
特に前用は雨を前側で大量に受けますからね。
撥水機能が強化されればそれだけ製品の持ちも良くなりますし、安心して長い期間使えます。

耐久撥水素材部分の色もアクセントになってデザイン性もアップしていますから、おしゃれにレインカバーを使いたいパパ・ママにもうれしいですね。

5.盗難防止リング

レイコム盗難防止リング

ママたちからの要望が多かったということは、やっぱりレインカバーを盗まれることって多かったんでしょうね。
レインカバーって結構高い買い物ですから、盗まれた時のダメージって大きいと思うんですよ。
もしかしたら、今後はレインカバーをつけっぱなしにするママも増える。。。かも!?

それでも個人的にはレインカバーは都度取り外して、必要なときだけ付けるほうがいいと思いますけどね。

なぜかって?

やっぱりずっとつけっぱなしだとレインカバーも早く傷んじゃいますし、イタズラでレインカバーを切られてしまうこともあるかもしれませんからね。

6.ちょいかけループ

レイコムちょいかけループ

個人的に一番嬉しいのがこのちょいかけループです。
我が家でも濡れてしまったレインカバーをどこに干すか困っているんですよ。
このループがあれば家の外のちょっとしたところに引っ掛けることができますし、家の中で陰干ししたい時も簡単に干せます。

レイコムのレインカバーはどこで買える?

レイコムのレインカバーはネット購入が基本です。

メーカー直販サイトからでも購入できますが、Amazonで購入する方が間違いなくお得です!

Amazonで購入する方がお得な理由ですが

・そもそも商品の販売金額がAmazonのほうが安い
・送料が無料

の2つです。
金額差にして1000円以上になります。

ただし、Amazonで購入する場合の欠点もあります。
それは、カラーバリエーションが限られてしまうという点です。

カラーにはこだわらない!
価格は安いほうがいい!!

ということであれば、Amazonで購入することをおすすめしますよ!
[レイコム]reicom 前用 子供乗せ自転車チャイルドシート レインカバー

ちなみに、なぜかAmazonではレイコム製品の在庫がいつも少ないんです。
Amazonで品切れってあんまり見ないんですけど、レイコム製品はいつも在庫が1だったりするんです。
もし、レイコム製品が気になっていてAmazonで在庫があるのを見つけたら、ポチってしまってもいいと思いますw

まとめ

子供乗せ自転車で雨の日にお出かけすることって毎日あるわけではないですし、レインカバーの出番ってそんなに多くはないかもしれません。
でも、絶対に雨の日に出かけないといけないこともあるのも事実!

それにね、こういうものって雨が降った時に後悔するもんです。
買っておけばよかった。。。ってw

ゴールデン・ウィークが終わればあっという間に梅雨の時期がやってきます。
雨の日が多くなる前に、子供乗せ自転車のレインカバーを準備しておくのはいかがでしょうか?

[レイコム]reicom 前用 子供乗せ自転車チャイルドシート レインカバー

子供乗せ自転車を買うならネットで購入、店舗で受け取り

子供乗せ自転車をお得に安全に買いたい!

そんなあなたにおすすめの自転車の買い方が「ネットで注文・お店で受取り」です。

サイクルショップ大手のサイクルベースあさひでは、ネットで購入した自転車を店舗で受け取ることができるサービスを行っています。
もちろん、価格はネット販売価格なので実店舗で購入するよりお得です。
しかも、店舗でその自転車を受け取れるので、受け取り時にしっかりと自転車をチェックしてくれます。

サイクルベースあさひは全国に400店舗以上出店しています。
あなたの家のそばに店舗はありませんか?
もし家の近くに店舗があるのなら、サイクルベースあさひの「ネットで注文・お店で受取り」を試してみてはいかがでしょうか?
自転車を”安全にお得に”購入することができますよ!

こちらの記事もおすすめです

子供乗せ自転車を買うときに一緒に買っておいたほうが良いものベスト3!
子供乗せ自転車をより安全に、より便利に使うために一緒に買っておいたほうがよいものがあります! 子育てに奮闘中のパパさんママさん。 どう
要確認!子供乗せ自転車が電動なしでも大丈夫なパターン3つ
電動なしの子供乗せ自転車を買うつもりなら、電動なしでも大丈夫かもう一度考えたほうが良いよ!高い買い物だからね!! 子育てに奮闘中のパパ
自転車の子供乗せ | 前にはいつからいつまで乗せることができるのか?
子供乗せ自転車があると、子供とお出かけする活動範囲が一気に広がって楽しいよ! 子育てに奮闘中のパパさんママさん。 どうも、Kotano
rain.jpg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です