ファン歴13年の私が選んだ柴田淳のおすすめ曲ベスト20

世界一歌詞が暗いシンガーソングライター、柴田淳さんの世界へようこそ!

All Time Request BEST ~しばづくし~ 通常盤(2CD)
All Time Request BEST ~しばづくし~

子育てに奮闘中のパパさんママさん。
どうも、Kotanosuke(@kotanosuke57)です。

さて、私が愛してやまない、世界一歌詞が暗いシンガーソングライター、柴田淳さん。
昨年からバラエティー番組に呼ばれたりしていて、一時期より認知度が高くなってきた模様。
本人は課外活動とおっしゃってましたけどね。

一応、私はファン歴13年です。
ファンクラブにも入っちゃってます。
もちろん、コンサートにも必ず足を運んでおります。

今回はそんな私がおすすめする、柴田淳さんのオススメ曲、ベスト20をお送りします!

ベスト20の選び方は、完全に独断です!
柴田淳さんの歌を初めて聴くという人におすすめする定番曲、人気曲から、ちょっとマニア的な曲まで、自信を持っておすすめする曲達です。

これ、前からまとめあげたかったんですよ!
やっとできた〜!!

スポンサーリンク

ファン歴13年の私が選ぶ柴田淳おすすめ曲ベスト20

それでは、四の五の言わず、曲紹介に入ります!

第20位 私の物語


私の物語
カテゴリ: J-Pop

はい、いきなりちょっとマニアな感じで。
愛し方、愛され方がわからない女性が、これから前を向いて歩いて行こうとする気持ちを歌った曲です。
5thアルバム 月夜の雨の最終曲で、まさにエンディングという雰囲気で盛り上がりがある曲調になっています。

第19位 それでも来た道


それでも来た道
カテゴリ: J-Pop

2nd シングルの「それでも来た道」。
私ですが、昨年のファンクラブイベントで柴田淳さんご本人の伴奏でこの曲を歌わせていただきました!
ここ数年で、史上最高の思い出です!
※奥さんとの結婚、子供誕生は除きます(笑)

第18位 王子様シリーズ


拝啓、王子様☆
カテゴリ: J-Pop


いつか王子様も♪〜拝啓、王子様☆続篇〜
カテゴリ: J-Pop


つまおうじ☆彡 (拝啓王子様☆第三章)
カテゴリ: J-Pop

全3部作(?)の王子様シリーズ。

登場人物はこの3名。

  • あるバンドのギタリスト(今は某銭湯の店主)
  • ギタリストの追っかけの女の子
  • 女の子の旦那さん(ギタリストのライバルスーパー銭湯の店主)

ギタリストに恋した女の子が、その恋を諦めるため旦那さんと結婚したけど、やっぱり諦めきれなくって家を出てって、旦那さんがギタリストに詰め寄るというストーリー。

この王子様シリーズ、3作目で止まってしまっているんですが、また復活してくれないかと願っているファンも多いはずです!

旦那さんが経営している「スーパー銭湯ゆでダコ」、見てみたい(笑)

第17位 おやすみなさい。またあとで・・・


おやすみなさい。またあとで…
カテゴリ: J-Pop

タイトル通り、夜寝る前に聞きたい一曲。
夢のなかで愛する人に会いたい気持ちを歌っています。
しばじゅんの透き通るような声は、夜寝る前にやすらぎをくれます。

ただ、自分の精神状態が最悪だと、どん底に暗い気持ちになってしまうかもしれませんが・・・

第16位 みずいろの雨


みずいろの雨
カテゴリ: J-Pop

しばじゅんの唯一のカバーアルバム、「COVER 70’s」の二曲目です。
自然と口ずさんでしまいます、「ああ〜、みずいろの〜あめぇ〜」
本人がもともと大好きという1970年代の曲をカバーしたアルバム、「COVER 70’s」。
オリジナル曲も素晴らしいですが、カバー曲でも最高の歌声を届けてくれています。
柴田淳さんの歌詞の世界がちょっと苦手だけどあの声が大好きという人には、「COVER 70’s」を超絶おすすめします!

「COVER 70’s」の情報は別ページでまとめていますよ!

柴田淳のCOVER 70'sの魅力をお伝えするよ!とにかく聴いてみ!

2016.03.10

第15位 HIROMI


HIROMI
カテゴリ: J-Pop

自分を裏切って他の女性のところにいってしまった男に、「ずっと前から知っていたよ」と伝える曲。
怖いですねー。
世の中の男性諸君、女性は鋭いですから気をつけましょう(笑)
柴田淳さんのお友達の話そのままということらしいですが、真偽の程ははたして・・・。

第14位 今夜、君の声が聞きたい


今夜、君の声が聞きたい
カテゴリ: J-Pop

ファンの中でも根強い人気を誇るこの曲。
本当の自分を理解して欲しい女性はすぐそばに眠っている。
その傍で自分はひとり孤独の世界に残されている・・・。
柴田淳の歌詞の深さと声、曲の美しさを感じることができる一曲です。

第13位 メロディ


メロディ
カテゴリ: J-Pop

しばじゅんの曲はジャズテイストのアレンジがハマるものが結構あります。
このメロディは、そんなジャズテイストのしばじゅんを楽しめる一曲です!

ビルボードライブ盤もあるので、聴き比べるのもおすすめです。

メロディ
カテゴリ: J-Pop

第12位 愛をする人


愛をする人 (Orochi’s Theme)
カテゴリ: J-Pop

2008年の映画「おろち」の主題歌です。
何をしても、どんなに愛しても、愛する人に想いが届かない女性の心のうちを歌った曲です。
こんなにまで想われる男性って、どんな人なんでしょうね!?

第11位 君へ


君へ
カテゴリ: J-Pop

数年前、柴田淳さんが体調を崩された時に作詞・作曲されたという曲。
ファンのあいだでも根強い人気を誇る1曲です。
本人曰く、命の危険を感じるほどの時期だったそうです。
コンサートでも歌われることが多く、思い入れも強い曲のようですよ。

命をテーマに歌ったこの曲、歌詞を読むと本当に泣けてきますよ。

[しばじゅん]君へ 〜”死”をテーマに歌った名曲〜

2014.09.03

第10位 片想い


片想い
カテゴリ: J-Pop

曲名の通り、片想いに悩む人の気持ちがこれでもか!と詰まった曲。
この曲、うちの奥さんが聴いて、ものすごく歌詞に共感したらしく

わかるわ〜

と、心からの発言された曲です(汗)
この曲をきっかけに内の奥さんもしばじゅんの曲を聴くようになり、コンサートにも一緒にいくようになったのでした。

[しばじゅん]片想いとはこういうこと 「片想い」

2014.08.04

第9位 青春の影


青春の影
カテゴリ: J-Pop

チューリップの名曲、「青春の影」のカバーです。
「みずいろの雨」と同様、カバーアルバム「COVERS 70’s」に収録されています。
しばじゅんの声と曲のメロディーが見事にマッチしていて、一度聴くとやみつきになります(笑)

第8位 Love Letter


Love Letter
カテゴリ: J-Pop

18thシングルの「Love Letter」。
世界一歌詞が暗い歌姫、柴田淳を味わうには最高の曲です。

歌詞の中に、「あなたが先に死んでいっても」「私が先に逝っても」と繰り返されるこの曲。
そして、「生きてゆけるわ」と、愛する人を失ってもきっと前を向いて歩いていけることも伝えているこの曲。
柴田淳の歌詞の深さを味わってほしい一曲です。

第7位 真夜中のチョコレート


真夜中のチョコレート
カテゴリ: J-Pop

しっとりとした暗い雰囲気のバーで、ウイスキーなんかを飲みながらちょっとかっこつけた感じで聴きたい一曲です。
私、お酒あまり得意じゃないんで、あくまでそういう雰囲気の曲・・・ということで(笑)
ジャズとかバーとか、しばじゅんの曲をそういった場所で聴きたいものです。

第6位 未成年


未成年
カテゴリ: J-Pop

柴田淳の8thシングルです。
思春期の葛藤を歌った一曲。前奏のピアノの旋律が印象的な曲ですね。
先日のデビュー15周年のコンサートで歌われたのが嬉しかったなー。
今までコンサートでこの曲を聴いたことがなかったんで、正直鳥肌たっちゃいましたから。

第5位 ふたり


ふたり
カテゴリ: J-Pop

16thシングルの「ふたり」。
派手な曲ではなく、伴奏もピアノのみのとてもシンプルなもの。
でも、それがいいんですよ。
もともと私自身がピアノと歌をやっているということもあり、ピアノ&しばじゅんの歌声というこの曲が大好きです。

[しばじゅん]本人曰く聴けば聴くほど味が出るスルメソングだそうです「ふたり」

2014.07.31

第4位 隣の部屋


隣の部屋
カテゴリ: J-Pop

5thシングルの「隣の部屋」。
メロディも歌詞も、柴田淳の世界観を思い切り感じることができる曲です。
別れた男のことを今でも忘れられず、いつか戻ってくるのではないかと願うこの曲。
難解な歌詞が多いしばじゅんですが、この曲の歌詞はストレートに女性の心情を歌いあげています。

世の中の男性のみなさん、これぐらい相手に想われる魅力的な男になりましょう。
あとが怖いかもしれませんが・・・

第3位 蝶



カテゴリ: J-Pop

7thアルバム「ゴーストライター」に収録されているこの曲。
ファンから「これぞしばじゅん!!」と言われた曲だそうです(笑)
自分を捨てた男からの旅立ちを歌った曲ですが、はたしてこの蝶(女性)の行き着く先は一体どこなんでしょうね。

以前柴田淳さんとジャズピアニストの山下洋輔さんが共演した特別ライブがあったのですが、ジャズアレンジでこの「蝶」が歌われたんですよね。
その時の音源、CDとかにならないのかなぁ・・・。

第2位 月光浴


月光浴
カテゴリ: J-Pop

柴田淳さんの代表曲と言っていいでしょう。
3rdシングル「月光浴」です。
柴田淳=月夜 というイメージが確立された曲です。
印象的なピアノの前奏から始まり、ピアノとストリングスの印象的な伴奏としばじゅんの美しい声と歌詞を堪能できる名曲です。

私、この曲カラオケで99点出せます。実績ありです(笑)
最近歌いに行ってないので、思いっきり熱唱したい曲No.1です!
「いまー、ひーとりでー、たびだつきーみにー♪」

[しばじゅん]柴田淳さんの曲といえばまずはこれでしょう!「月光浴」

2014.07.14

第1位 花吹雪


花吹雪
カテゴリ: J-Pop

栄えある(?)第1位は、12thシングル「花吹雪」です。
卒業シーズンや旅立ちの時期に聴きたい、歌いたい曲として私の中でNo.1です!
共に過ごした仲間たちとの別れを歌ったこの曲、ぜひ昔の仲間のことを思い出しながら聴いて欲しいですね。
きっと、懐かしい気持ちが蘇ってくるはずです。

[しばじゅん]春の旅立ちと別れを歌った名曲「花吹雪」

2014.07.16

まとめ

さて、柴田淳さんのおすすめ曲ベスト20、いかがだったでしょうか?
もちろん、ここであげた曲以外にも名曲や人気曲はいっぱいですよー!
ぜひあなたもしばじゅんワールドの虜になってください(笑)